Phantom BULLET(1)

広江礼威 / 小学館
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0
  • 良くも悪くも広江礼威

    基本的には作者の代表作「ブラック・ラグーン」のテイストに平野耕太の「ヘルシング」的要素を加えた作品。
    二丁拳銃を駆使したガンアクション、飛び散る血飛沫、凄惨な復讐劇の救われない結末、いずれも見ていて安心できる面白さでした。
    タダで手に入る力にまともなものは無いって言う教訓も含まれてますね。

    短編ですので今後の作品があるか微妙ですが(広江さん、遅筆なんですよね~)、ファンなら買って当たり前の作品です。
    続きを読む

    投稿日:2015.01.12

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。