こころのマネジメント―ひとりのメールが職場を変える

田坂広志 / 東洋経済新報社
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ykikuchi

    ykikuchi

    "この本はまだfacebookのようなSNSやブログなどがなかった時代のコミュニケーションの取り方を提案した本。職場の中でも、雑談を電子メールを活用した風の「ウィークリー・メッセージ」の提案だ。エッセイを交換することで、同僚のこころの動きを知ることができる。いまでいうメンタル系のマネジメントに十分活用できるもの。

    今では、そんな個人のエッセイはブログでやりなさいとか言われそうですね。"
    続きを読む

    投稿日:2018.10.20

  • komoda

    komoda

    http://www.toyokeizai.net/shop/books/detail/BI/893b9d20244e0eb680248e6cd67bca8a/

    投稿日:2013.09.09

  • miwa

    miwa

    週に一度ウィークリーメッセージを職場のMLで送るという。日々感じたこと、エッセイ、反省、なんでもあり。お互いがお互いを知る。飲み会や普段の会話では得られないもの。その中でも「個性のしなやかな格闘」「価値観のやわらかな衝突」という言葉がいい。書くことが心の成長にもつながる。そこでのマネージャーの役割も大事。決してすぐに介入することもなく、きちんとメッセージを聞いてますという「聞き届け」をする。うーむ。いい話だ。単純だけど、すぐ実践したらいいんじゃないかと思う・・・。知識をみんなで共有しようとして色々お金をかけシステム導入してるけど、身近なことから始められそう。私だったら本の感想とか書きたいなと思う。なぜウィークリーメッセージを始めたかという理由も”深い縁あって同じ職場に集まった仲間のことをもう少しだけ深く知りたい」から。という。その中に意図はない。・・・図書館で借りたけど、やっぱり買っちゃおう。続きを読む

    投稿日:2008.02.29

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。