【感想】鏡をみてはいけません

田辺聖子 / 集英社文庫
(19件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
2
11
4
2
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 黒猫

    黒猫

    子連れの男の家に住む話。夫(朝食主義者)も夫の妹(ヒステリック)も神戸のおばちゃん(図々しい)もどうかと思うが、主人公がのんびりしているので驚く。時代は変わるのだ。
    とにかく主人公の作るごはんがおいしそう!鍋も雑煮もかんとだきも。あと子どもがかわいい続きを読む

    投稿日:2022.09.13

  • mukumi

    mukumi

    田辺聖子さん初体験

    何で今まで読んで無かったんかなぁっと後悔。でもきっと今やから色々共感できるんやろうな、と自分でうんうんと納得したりもする。

    ご飯をちゃんと作って食べる、と言う事は丁寧に暮らすという事に繋がる気がする。
    朝ご飯に和食を好む律とそれを苦にせず作る野百合さんがとても微笑ましかった。
    早く起きて、朝ゆっくりするというのは生活を豊かにしてくれる気がする。

    難しい話が面倒くさい男。
    自分が蔑ろにされている気がして、細かなこと(実際細かいことではなく、大事なことも多い)が気になる女。
    其々の特性が上手く描かれていて、自然と野百合さんを応援してしまう。

    女は男のちょっとした一言で決めてしまうところがある。そこに留まるか、去るか。
    まさに女心と秋の空。
    続きを読む

    投稿日:2022.04.03

  • そんち

    そんち

    朝食の大切さに納得。

    「うまい朝飯食うてたら非行なんかせえへん」
    この言葉が心に響いた。

    胃袋掴め。っていうもんね。

    子持ち男性と同居する感情は自分には分からないなぁと思った。
    登場するご飯はどれも美味しそうだった。続きを読む

    投稿日:2022.01.26

  • ミカンミカン

    ミカンミカン

    女は太もも男はロマンみたいなエロ面白い作品を期待して、ずっと本棚に寝かせていた文庫です。エッセイとちがって思いのほか小説ライクで、あまりの趣向の違いにビックリでした。
    主人公の心の動きが上手く描かれていて、また、男の男っぷりも良くてなかなか様子のいい作品でした。最後のところで嫉妬が入れ替わって上手く話が終わりました。続きを読む

    投稿日:2019.04.18

  • シミズ

    シミズ

    このレビューはネタバレを含みます

    実際律のような男はダメだと思いましたよ…

    「他人やない!」
    「(大事なことを言ってこなかったくせに)知った風な口を!」

    と言い返しそう。そう、シミズならね!

    それにしても各食事の描写が秀逸で大変な飯テロ小説です。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.03.26

  • bukkubuku

    bukkubuku

    なんか、合わないかな・・・。
    うっすら昼ドラ臭を感じとってしまって。
    悪口ではない。。
    ごはんの描写はすごい良い。

    投稿日:2016.06.26

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。