きりきり亭主人 1

きくち正太 / 別冊漫画ゴラク
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0
  • 蘊蓄と下ネタは仕様です

    「おせん」のきくち正太の作品ですが、「おせん」よりさらにエロ寄りの作品です。
    本作は「きりきり亭のぶら雲先生」の続編で、まだ電子化はされていないですが前シリーズも面白いです。
    このシリーズでは個人的にはスピンアウトの「壺中堂二代目主人物語 天上の眼」が一番面白いと思いますが、これも残念ながら電子化されていません。早く出ないかな?続きを読む

    投稿日:2013.11.22

ブクログレビュー

"powered by"

  • banbee

    banbee

     これでもかと連発するシモネタと洒落。落語のだじゃれのように笑えないネタもあったものの、もずく酒や黒海鼠酒でにやりとさせ、チェンジじゃなくイエスウイキャンでは爆笑。オヤジ向けすぎるが笑える。いや、自分が既にオヤジ年齢になっただけかも....。他にも、提灯でもちをつく、など粋な言い方も吸収できて予想外に楽しめてしまいました。とりあえず次の飲み会では女の子に乾杯が好きかどうか聞いてみようw
     作者曰く『これがわしの”大人のまんが”』だそうですが、作者の日常をそのまま作品に載っけたような感覚でしたね。エロ説教というキーワードも出てましたが、まあこのくらいなら悪くないかな。度が過ぎると愚痴っぽくてウザい感じになりますからね。
     最後に、本の装丁も似た感じなので最近の代表作である「おせん」と同系列の作品と考えて購入する人もいるかもしれませんけど、食にこだわった内容こそ通じるものはありますがそれ以外は完全に独立した作品です。
    続きを読む

    投稿日:2010.12.12

  • どんこ

    どんこ

    うれしや、ぶら雲先生復活!
    著者様が標榜しておられる通り大人の笑いを楽しみたい方は是非。
    (読後小島功氏を思い出し、氏に並ぶ艶笑作家だと思いました。)

    投稿日:2009.12.13

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。