ケンガンアシュラ(3)

サンドロビッチ・ヤバ子, だろめおん / 裏少年サンデー
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0
  • そして物語は大舞台へと続いていく・・・

    物語の中心となっていくであろう、【拳願絶命トーナメント】への展開へ向けての第三巻。

    トーナメント参加者のキャラ紹介がメインといえるかもしれません。
    注目すべきは主人公(?)山下一夫の百面相。
    いろんなことがおこって中年サラリーマンの喜怒哀楽が楽しめます。続きを読む

    投稿日:2013.09.24

ブクログレビュー

"powered by"

  • ノーネーム

    ノーネーム

    電子書籍にての読了。展開早いなーと感じました。もうこういうトーナメントやるのかと。しかしやはり設定が無茶苦茶で山下一夫の長男のニート君が実は社長だったとかすごい無理矢理感が半端ないが、この漫画はそれを考えてはいけないと感じました。続きを読む

    投稿日:2015.12.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。