マギ シンドバッドの冒険(1)

大高忍, 大寺義史 / 裏少年サンデー
(18件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
4
8
3
0
0
  • 絶対読んだほうが良い

    シンドバットがどういった人物であるのかが明らかになるのは勿論のことマギの世界がどのようになりたってきたのかも表現されていてマギという作品の補完作として読んだほうが良いです。

    投稿日:2013.09.29

  • 始まりの迷宮

    前半は、シンドバッドというより彼のお父さんの物語ですね。
    性格はお父さん似で、顔はお母さん似なのか(笑)。
    序章のためか、解説的な部分も多く若干淡々としていますが、
    ダンジョンに突入した事だし、これからもっと面白くなるだろうと期待してます。続きを読む

    投稿日:2013.11.11

  • アニメでマギを知った人にも

    アニメでマギを知って読みましたが結構面白かったです。シンドバッドの父のお話から始まり幼いシンドバッドがそれからどう成長していったのかが描かれていてかなり興味深く読めました。骨太なストーリーながらも随所にギャグ(?)もちりばめられていて、一気に読めます。続きが気になる!!続きを読む

    投稿日:2013.12.27

ブクログレビュー

"powered by"

  • clamamus

    clamamus

     人気シリーズ「マギ」のスピンオフ作品である。マギの前日譚としてシンドバッドの物語を描いている。
     漫画担当は別の人が担当しているが、マギの世界観を大事にして描いていることがよくわかる。その根底にある理不尽へと立ち向かう(それも特に戦争という最大の理不尽に対しての)姿が強く描かれているのだ。
     ただ、大高さんに比べると伸びやかさに少し欠けるところがあって、その辺は時間をかけて自分の作品へと昇華していくインターバルが必要ということだろう。

     とりあえず、この巻は星四つと評価した。これからに期待したい。
    続きを読む

    投稿日:2015.06.19

  • dona1103

    dona1103

    シンドバッドの冒険活劇!
    冒険していくごとに
    彼の魅力に惹かれ仲間が増え間違った世の中を世直しというか自分たちで国を作ろうという話。
    マギを読まなくても全然面白い。

    投稿日:2015.02.26

  • manap

    manap

    七海の覇王と謳われるシンドリアの王・シンドバッド。
    絶大な力を秘める彼の半生にスポットを当てたスピンオフ作品第一巻。

    マギの作中で特異点扱い受けてるシンドバッドを主人公にしたスピンオフ。
    三歳から始まってびっくりしたけど、お父さんがいい感じにシンドバッドに似ていて嬉しかった。
    この父あってのシンドバッドなんだなぁという感じ。
    それだけに、予想以上に苦労しててびっくりした。ご両親…。
    ユナンとの出会いがアラジンと出会ったアリババと酷似してて笑う。マギは世間知らずばっかりなのか。
    この地点だと、ユナンとの関係は悪くなさそうだけど、今後悪くなっていくんだろうか?
    なんか主要キャラになるのか?と思った子が後のドラコーンと発覚した。えっ、どゆこと!?
    続きを読む

    投稿日:2014.08.28

  • 紅茶

    紅茶

    原作者と違和感のない作画だったので、物語の中にすぐに入りこめた。
    マギ本編で本当は一番読んでみたかったアラジンと
    アリババの冒険譚の代わりに、シンドバッドで
    冒険譚がきましたか。。。という感じ。

    編では脇役とはいえ存在感が半端ないシンドバッド。番外編で主人公がはれてしまうのには納得。
    これからどんなシンドバッドの冒険が始まるのか非常に楽しみ。
    続きを読む

    投稿日:2014.06.02

  • しょう

    しょう

    作画担当が別にいるのに、基本的に本編と絵のタッチが変わらないので違和感なく読んでいける。本編の前日談として平行して読むとなお面白い。

    投稿日:2014.05.17

  • mieron

    mieron

    好奇心が強く、正義感があり、人知を超えた何かを持った少年シンドバッドの冒険物語。

    ユナンとの出会い、最初の迷宮攻略に向かうまでの話。
    怖いものしらずなシンドバッドの行動力に、ワクワクします。
    まだ始まったばかり。八人将との出会い、全員分が読めますように…!!続きを読む

    投稿日:2014.04.20

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。