テスタメントシュピーゲル1

冲方丁, 島田フミカネ / 角川スニーカー文庫
(19件のレビュー)

総合評価:

平均 4.6
10
5
1
0
0
  • 続きを待っています

    紙の初版もってます。冬の京都でよみました。あれから幾年月。。。。 
    2シリーズの合流編+総決算、ですよね。早く続きが読みたいです。
    続き出ますよね.......

    投稿日:2013.09.28

  • シュピーゲルシリーズ完結編

    今まで二つのレーベルで語られていたオイレンシュピーゲルとスプライトシュピーゲルが合流し、
    すべての謎が明かされるシリーズ完結編第一巻。
    続きが電子媒体で連載されるとのことで、電子版で再読。

    驚愕の冒頭から始まる怒濤の展開。信じていた希望/記憶が崩壊し、現れる真実。
    真実は少女を絶望の奈落へと突き落としていく。

    こう書くと救いがないように読めてしまうが、少女たちを救うための希望もまた
    作中で提示され、2巻以降の重大な要素となっている。
    それらの要素がどのように描かれ、そして物語がどのような結末を迎えるのか
    楽しみでしょうがない。
    続きを読む

    投稿日:2014.03.11

ブクログレビュー

"powered by"

  • 凪野基

    凪野基

    152:また、圧倒的なものを……! シュピーゲルシリーズは決して「ライト」ノベルではないと思うのだけど。続きが楽しみです。

    投稿日:2018.10.08

  • mui-mui

    mui-mui

    シリーズが統合しての最終シリーズですが、この巻ではほぼMPB側の視点で描かれてます。前シリーズと比べて、吹雪がすごく前に出てくるようになった印象です。しかしみんな精神的に追い込まれていくので、読んでいてなかなかつらい。続きを読む

    投稿日:2017.08.27

  • mh1989

    mh1989

    このレビューはネタバレを含みます

    2が出るということで再読。初読の時にレビューするのを失念していた。改めて読んでもこれはすごい。二つの背景を同じくする物語の夫々の事件と登場人物たちを繋ぎ、大きな物語を語る作者の力量はなみなみならない。歴史もので大成した作者に、これの続編を書いていただくのは当分、ないのだろうなと思っていたが、再開いただき、非常にありがたいが、できることなら早めの続巻をお願いしたい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.09.10

  • mixnuts

    mixnuts

    このレビューはネタバレを含みます

    1巻だけど、次が出ない。
     
     正にジェットコースター!!
      次々と発生する事件、それに謎解き。
       息つく間を与えない展開。
     堪能しました。

     しかし、これまでの伏線を、前シリーズから考えて、この話を始めているのだろうか。素晴らしい。それとも途中からつないだのか。それはそれで凄い話になるが。

     これまでの話が全てつながっていく。

     全てがバッドエンドへと向かっていく、その最後に希望の光。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2013.01.24

  • ぽと風

    ぽと風

    このレビューはネタバレを含みます

    持ちあげて落として、持ちあげて落として・・・・・
    こんなに二転三転するラノベを読んだことが無い。
    いや、もう従来のラノベの領域に無い、あるいはかつてのラノベの領域に戻ったのか。

    オイレン視点なので、ケルベルスメンバーの話が中心になってます。
    なんというかもう・・・・涼月の可愛さMAX巻ですね。
    オイレン4巻では不屈のガッツを見せつけたカッコイイ涼月ですが、このテスタメントでは吹雪とのカップル感がすごい。
    あと黒天使ピクリーンはヤバイですね。
    「あっ、何か聞こえる♪」
    「みんなを素敵に抱きしめるために降臨!」
    などというとんでもない台詞が涼月の口から放たれます。
    ・・・たのむ、どこの会社でもいいからこのシーンだけでもアニメ化を・・・

    しかしそんな面白イベントも無かったかの様に、終盤一気に暗闇のどん底です。
    涼月、陽炎、夕霧。
    三者三様の絶望。
    しかし、最後の最後で我らが小隊長、我らが突撃手・・・・

    あとは読んでお楽しみください。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2012.07.15

  • unodai

    unodai

    いよいよシュピーゲルシリーズの最終章がスタート。
    相変わらずの厳しい展開。
    勝利、救済、解明が待ち遠しい。
    次が楽しみです。

    投稿日:2011.10.17

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。