君は淫らな僕の女王

岡本倫, 横槍メンゴ / 週刊ヤングジャンプ
(87件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
38
28
14
1
0
  • へ、変態だー!

    とある理由により、羞恥心を一時的に失ってしまう女の娘とその娘に好意を寄せる男の物語

    個人的には羞恥心が戻った時の思い出し恥ずかしがりが可愛すぎました!

    投稿日:2013.11.09

  • この表現はちょっとたまらない!

    絵もさることながら、文章表現が刺激的で素晴らしい! そうはいってもストーリーとしては恋愛ものの王道をいっています。このおふたりの作品を読んだのは初めてで残念ながらこれは2巻以降がないのですが、是非続編を期待したいです。ちょっとエッチで刺激を求めている方は是非ご一読を!続きを読む

    投稿日:2013.10.02

  • 性欲大勢な清楚系美少女+ ツンデレ + 純愛 + ギャグ

    表紙見れば分かりますが、横槍 メンゴさん(←女性)が描く女性は可愛いです。
    その清楚系美少女の裸を綺麗に漫画に落とし込んでます。

    話の基本線は、長年想い続けた相手同士の想いが通じるまでのよくある話ですが、
    美少女主人公に強制的に訪れる時間限定の自制心強制除去という仕掛けが用意されています。
    更に自制心が失われた間の記憶があるため、自制心が戻った後に一層の羞恥心に責められる萌えポイントまで。
    これらが作者と読者の間に共有されるお約束の様に働き、大変読みやすくなっています。
    登場人物も多くなく頭からっぽで読み進める事ができることも大きいですね。

    エロの間に挟みこまれるギャグと主人公達の想いを肉付けする話の清涼感も働いて読後はくどくないです。
    このお値段であれば買いです。サクサク読ませるための仕掛けの按配がちょうど良く、売れてるのは納得といったところ。
    続きを読む

    投稿日:2014.01.06

  • こんな彼女がいたら・・・

    書籍説明にある「自制心崩壊系純愛エロコメ」が非常に的確。
    横槍メンゴさんには今後も注目したい。

    投稿日:2013.09.25

  • 純愛モノ、ではある

    非常にいやらしいけれど、爽やかさがある。
    非現実に性欲が強すぎるヒロインは、なぜだか清純さがある。
    エロいばかりでなく、単純に漫画としてハイレベルで買って損はないです。

    読み返して、ふと思った盧だけれど、368円って安いな。続きを読む

    投稿日:2013.11.14

  • エロさ100点。内容・・・

    エロさはいうまでもない。
    が内容はほぼラブコメテンプレート。
    読む際に頭を空にしてみればよろしいかと。

    投稿日:2013.10.16

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • たくーま

    たくーま

    ヤングジャンプで連載していた成人向けの漫画です。
    作者さんの描く女性の絵が好みだったので読みました。

    投稿日:2019.12.16

  • マンガタリ編集部

    マンガタリ編集部

    いろんな意味で「えっ!?」と思う作品(^^;。
    何だか文学的なタイトルにかわいく繊細な絵。
    ちょっと切ない幼なじみの恋物語…なんだけども!
    話が転がり始めると…エロい! とんでもない!
    ヒロインのキャラクターがもうとてつもない!
    それだけあられもない状態でありながら、
    心情的にはものすごくピュアだという…。
    いやー、いろいろやられました。
    2巻が出てるんですね。この先どうなってるんだろう。
    続きを読む

    投稿日:2018.11.14

  • もゆ

    もゆ

    エロくて可愛くて純愛モノ。昴が可愛すぎる。そしてエロい。幼なじみはいいよね!あっちゃんの自制心すごいなー。きっと10年後もこのふたりは変わらない。

    投稿日:2016.12.02

  • ノーネーム

    ノーネーム

    普通に面白かった。内容はエロかったけど作品としての構成の作りが綺麗でエロ抜きに考えてもとても面白い作品でした。巻数は1巻と少ないけど物足りない感などはなく綺麗にまとまっていたので良かったです。

    投稿日:2015.12.06

  • mkszk

    mkszk

    「淫ら」モードの描写が濃厚で良いエロコメになっているのだけれど、「女王」モードの描写が淡泊で良いラブコメにはなっていないのが残念かなあ。まあ、「淫ら」と「女王」のギャップ(=ツンエロ?)を中心に進めたら一冊に収まらないから仕方ないか。続きを読む

    投稿日:2015.08.09

  • myomya

    myomya

    このレビューはネタバレを含みます

    「しゃーあない・・・パンツでもしゃぶるか」

    とても酷い漫画だ!
    酷くて酷くてオモエロイ漫画だった。
    ここまで見事にエロをギャグに昇華した漫画を自分は知らない。
    昴のエロにかける情熱がすげぇ。
    随所に出てくる「死にたい」シーンが岡本倫氏っぽい。
    こういう漫画は大好きだ。

    パパは視野が狭いだけで性格が悪いわけじゃないんだな。
    昴の異常事態を解析してちゃんと反省する辺り、頭が悪いわけでもない。
    業界トップではなく、成功者だけどトップではない田島さんを選んでるのも、単純に「金」==「幸せ」という考えではないからなのかもしれないね。
    田島さんは、また登場するような表情をしてたのに何にもなかったな。

    漫画喫茶で読んだのだけど、あんまり酷いので、たぶん単行本買います。
    ⇒ 購入しました。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.05.22

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。