櫻の園

吉田秋生 / LaLa
(51件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
23
14
8
1
0
  • 懐かしい

    久しぶりに読みました。
    心が柔らかな少女時代の切ない気持ちを思い出します。
    自分に自信が持てなくて(今も大して自信があるわけではないけど)、
    ちょっとしたことにも傷ついたりして…。
    時代がかわっても、ピアプレッシャーとか
    悩み多い思春期を過ごしている中高生なんですよね。
    続きを読む

    投稿日:2016.09.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • kotora1783

    kotora1783

    同じ女子校に通う生徒達のそれぞれの出来事を オムニバス形式で綴ったもの 高校生の頃ってこんなだったのかなー って遠い過去を思い出しながら・・・ まっすぐすぎて、 素直で潔癖でありすぎて、 傷ついたり傷つけたり 今ではその辺、うまくやれるようになった 大人になるってそういうことなのかしらね続きを読む

    投稿日:2021.01.13

  • 酒井高太郎sakaikotaro

    酒井高太郎sakaikotaro

    (01)
    およそ4人の女子高(*02)の高校生それぞれの,4章からなる物語で,家庭と社会の間にある学校,そして友人や恋人の関係が描かれる.ゆえに描かれる時間は,ある寸前でもある.
    重要な演劇の寸前でもあるし,それは高校2年生から3年生へと,開き,散り,実る寸前でもある.主要な人物たちには,高校生なりのそれぞれの時間間隔がある.小学生という過去の自分,姉や年上の彼に重ねられる未来の自分,作品の中では短い時を取り上げているようでいて,過去や未来を含んだより長い時間,やや言い過ぎであるかもしれないが,永遠という無時間の中で,自分の時間が相対化されており,その引きの感覚が,作品に情動を与えている.

    (02)
    女性性とは何か.現代のジェンダーの問題にも通じており,4人ほどの主人公たちは,それぞれ自分という不思議な存在を,高校生という枠組や社会が求める女性性の型に,うまく嵌め込めずにいることのメランコリックがある.
    あれでなければいけない,これでなければいけない,という制約の一方に,演劇という,あれなるもの,これなるもの,という世界を対置し,若き存在たちがそのあたりで震えている.
    目鼻口が省略されるのっぺらぼう,コマ割りに顔面の口から上の鼻や目や頭が切断されるショット,この空白や枠外に読者の想像が及び,作品世界が読者それぞれによって補完されているようにも感じる.
    続きを読む

    投稿日:2018.06.28

  • 虹風 憂璃

    虹風 憂璃

    『海街diary』作者・吉田秋生の初期作品。
    なんだか絵が全然違う……けど、構成や魅せ方はさすがというか。

    少女が女になる時って、初潮とかロスト・ヴァージンとか、そういう生物学的なところではなく、“心が自分の女性性を受け入れた時”なんじゃないかと感じさせる話。
    そう考えると、自分は二十歳を過ぎてからだったから、割と遅い方だったかな。
    続きを読む

    投稿日:2017.02.05

  • route66booklog

    route66booklog

    限られた年代・環境での同性愛という典型の話だが、女の子同士の恋愛感情を描いた先駆け的作品として必読。

    投稿日:2016.04.17

  • つばめ

    つばめ

    ああああ…!この年で不意に再読してはいけない。一気に高校生の頃の気持ちを思い出してしまったわ。まっすぐすぎて切ないわ。

    投稿日:2015.07.21

  • 011ie

    011ie

    このレビューはネタバレを含みます

    「もう あのぎごちないキスは 二度として もらえないんだなぁって…」

    吉田 秋生先生の描く女子高を舞台にした青春(?)偶像劇。ハテナが入るのは、女子高が舞台と言うだけあって、あんまり男性主要キャラで出てこないから。けど、思春期って、たぶんこんな感じ。せつねーっす。
    ちなみに女子高育ちですが文化祭を見に来てくれる彼氏はいませんでした。

    吉田先生の作品には「はっ」とさせられることがしばしば。私も女の前で風俗の話する男ぁ、ごめんだぜ 。AVはゆるすがな

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.09.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。