はたらく魔王さま!

和ヶ原聡司, 029 / 電撃文庫
(86件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
20
35
19
2
0
  • アニメも原作も面白い!

    アニメのおもしろさにつられて原作を買いました。
    そしてアニメスタッフが原作の魅力を大切にしてることを再認識しました。
    原作1巻はアニメでは真奥たちの登場から笹塚駅の攻防のところになります。
    アニメよりも細かく描写されてますが、だからといってアニメが簡略化されてて寂しいと思い返すこともなく、また、原作が重すぎるということもないので、読んでいたら時間を忘れてしまいました。続きを読む

    投稿日:2013.10.02

  • 魔王様がアルバイト

    アニメが中途半端で終わってしまったので、続きが見たくて原作を購入しました。

    異世界に迷い込んだ魔王様が、生きていくためにファーストフード店でアルバイト。
    勇者も同様に派遣社員で生計を立てる。

    魔王を殺すべく追いかけてきた勇者が、六畳一間に住んでいる魔王を小バカにしたりと、魔王と勇者の掛け合いがおもしろい。

    文章もしっかりしていて全体的に読みやすく、全巻大人買いしてしまいました。
    続きを読む

    投稿日:2014.02.13

  • アニメを見て原作が気になって‼

    アニメを見て影響されて、時間をおいて今回原作を購入しました(笑)

    アニメは勢いがあって軽快な感じが良かったですが、こちらの原作の方は、文章なだけにキャラクターの細かなところまで感じ取れて良いです。
    個人的には魔王が前向きに世界征服(笑)のために、アルバイトをしてる姿が面白く、目標に向けて直向きなところが好きです…ベクトルは違う義しますが(笑)

    そんな日常のなかに『魔王』があれば『勇者』で、二人だけではなくトラブルが発生する物語です。
    魔王と勇者の織り成す夫婦漫才が、キャラの個性が感じれて面白いです。

    続きを読む

    投稿日:2014.11.22

  • 魔王とその仲間の日本での生活が良い

    現代日本に飛ばされてしまったとある世界の魔王と、追ってきた勇者の駆け引きはなかなか面白い。
    所々、魔王の能力で疑問に思うところもあるが、話のテンポもとてもよくすらすら読んでいける。

    今後どのように進展していくのか、魔王と勇者と愉快な仲間たちの活躍に期待。続きを読む

    投稿日:2013.09.25

  • 読みやすい

    初めてのラノベだったけど読みやすい(当たり前か・・)上に
    キャラの設定やストーリーは今まで聞いたことないし、各キャラクター同士の掛け合いが面白い。
    アニメが半端なところで終わったのが残念です。(4クール分やってほしい)

    残念な点は挿絵が少ない(ラノベだからだと思いますが・・・)事と電子版と実際の紙の本の
    発行日がかなり離れている点ですね。
    続きを読む

    投稿日:2014.01.09

  • アニメを小説にしたような感じです。

    何かの手違いで異世界から現代の東京にやってきた魔王と勇者の掛け合いが楽しいラブコメです。
    魔王城が六畳一間というアイデアは秀逸だと思いました。

    ただ、物語の語り手の視点が神視点なので、キャラクターの感情や世界観は全て言葉で説明されるので読むのがしんどかったです。
    箱庭を上からのぞき見する感じなので、アニメをそのまま文字で起こしたような感じです。
    また、神視点なのでキャラクターが知り得ないことも読者は知れるわけですが、説明されない箇所が伏線ということが丸わかりなので、展開が読めてしまうのが残念です。
    さらに、異世界では人間を狩っていた魔王が、東京ではおとなしくして、人に雇われたり人助けすることに対しては説明されないので魔王のキャラが空っぽの印象を受けました。
    とはいえ、コメディ部分は面白かったです。
    続きを読む

    投稿日:2014.05.11

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • とうとよ

    とうとよ

    魔王様も勇者も、そういうものだからという視点で物事を見ていたということだろう。
    ただ、魔王様はそれでも王で、勇者はそうではないというところに、視点の差はあるように思う。
    今のところ正社員の次の展望は見えないけれど。
    それだけ気配りできるなら、社会常識なんかもしっかり仕入れてるとは思うんだけどな。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.14

  • bukuroguidkodama

    bukuroguidkodama

    いかにも電撃文庫らしい題材の採り方が上手な作品
    並べ方もそつなく見事
    細かい描写も味があって良いが
    素材をコメディとして料理するなら消化しきっていて
    出来上がった舞台としてやや魅力不足か
    主人公として魔王と勇者がいるような話だと広がると思う続きを読む

    投稿日:2018.12.09

  • nur1202

    nur1202

    日常風景の楽しさが良いですね。
    ちょっと日本にしては、簡単に住民に紛れ込みすぎている気もしますが。(^^;
    内容的には、ラブコメ + 魔法ものくらいな感じですが、勇者と魔王の関係のシリアスさが出てくるところとか、ちょっといいですね。
    オチも良いところにおとしたってところですね。
    続きが楽しみになる感じ。
    続きを読む

    投稿日:2018.11.12

  • 永杜

    永杜

    勇者に大打撃を受け、捨て台詞と共に逃げてきた先は日本。
    ただここには、力の源である魔力が空気中になかった。

    そして始まる貧乏生活。
    ふんぞり返っていた存在がここまで…という
    ある種涙なくしては語れない日常(笑)
    いや、完全に目指しているところが違いますよ! と
    突っ込みたい状態になっていますが、本人も部下も
    そこに気が付いているような、気が付いてないような。
    仕事をきっちりするのは、良い事ですけれど。

    勇者と魔王を亡き者にしようとする存在は誰?! ですが
    通常の2時間サスペンスとは違ったクライマックスに
    これでいいのか…な状態です。
    B級だから、と言っていますが、そうなのかすら
    謎になってきています。
    非常に読みやすかったですけど、笑えましたけど。
    そしてどこを目指して進んでいくのか
    魔王が謎になってますけど。
    続きを読む

    投稿日:2018.02.21

  • reinou

    reinou

    このレビューはネタバレを含みます

    アニメーション版が高評価だったらしく(未視聴)、積読していたのを消化。バトルものと思っていたが、それよりも、日常生活(それも学生生活ではない)におけるやり取りに仮託し、社会のルールやその問題、何故必要とされるのかなどが開陳される。どちらかと言えば、生活・お仕事物語の趣き。そういう意味では十分面白い。◇また、大人になれば当然知るような常識(戸籍、実印の意味や印鑑証明書。居住用賃貸借契約の結び方など)を微に入り細に亘り描写解説するので、学生さん用のある種の社会マニュアル本の意味合いもとれる。
    そもそも、アクションはアクセントに付しただけで、実質的にはお仕事コメディ作品のように感じれたため、まずまず楽しめる作品のように。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.01.24

  • kaito630

    kaito630

    アニメから。
    内容はしっかりしているが、文に特徴があるので、好き嫌いがあるかもしれない。
    とりあえずほのぼの日常パートはキャラも際立って面白い。

    9/半ば読了

    投稿日:2016.09.17

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。