あえるよ! 山と森の動物たち

今泉忠明, 帆 / 朝日出版社
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
2
0
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ゆっ

    ゆっ

    右ページに読み物、左ページに漫画を配置した日本の野山にすむ動物を解説した本です。イラストがとても可愛い。文章は子供にも読みやすくかみ砕いた文体で書かれています。モグラの陣地争いなどとても興味深いです。

    投稿日:2021.12.14

  • るこ

    るこ

    動物図鑑。雑学。行動学。
    帯の通り、「ざんねんないきもの事典」シリーズの次にピッタリ。
    文章もマンガも、どちらも情報量が多めで、十分に満足できる内容でした。

    投稿日:2021.10.17

  • てっ沈

    てっ沈

    山歩きをすることが多く、たまに見かける動物の痕跡から、その生態をちょっとでも知っていると楽しそうだなと思って読んだ。
    著者は『ざんねんないきもの事典』を作った人。なので、切り口がキャッチーで面白い。『リスはキノコを見分けて食べているわけじゃないから、たまに毒キノコを食べて酔っ払っちゃう』みたいな。
    山で動物たちに出会うのが楽しみになる本。
    続きを読む

    投稿日:2021.09.20

  • DS

    DS

    一つ一つのエピソードが面白く、漫画の動物たちも可愛いです。絵と文字と内容が『ざんねんないきもの事典』のようで、とても読みやすいです。短いエピソードが何個もあって、短い時間で少しづつ読める所も良いです。

    投稿日:2021.07.22

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。