精神科医が教える病気を治す 感情コントロール術

樺沢紫苑 / あさ出版
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
3
1
4
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 裕亮

    裕亮

    病と闘わない。受け入れる。
    悪口を言わない
    家族職場主治医等関わる人へ感謝の気持ちを伝える
    怒りや不安は書き起す
    症状の数値化
    笑顔を作る 意識的に
    他人への感謝ワーク
    薬の効果を信じる、医師を信じる

    投稿日:2021.09.20

  • こす

    こす

    否認→受容→感謝

    今の自分を認めるところからはじめて、あまり病気に囚われすぎずにいたい。
    感謝ができるように。

    投稿日:2021.08.13

  • みち

    みち

    このレビューはネタバレを含みます

    感謝するためには、否認、受容、感謝のステップを踏むこと。

    ·何でも不安に思う→小さいことにクヨクヨしない
    ·怒りっぽい、イライラしている→リラックスしている
    ·自分を責める→自分を認めている

    これらを改善していきたい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.07.24

  • ミライ

    ミライ

    精神科医の樺沢紫苑さんによる、精神医学・脳科学・心理学から導き出された「病気を治す」ヒントを解説した一冊。いわゆる運動・睡眠・食事といった物理面での予防法ではなく、人間の精神面にフォーカスして、オキシトシンやアドレナリンなどのホルモンの働き等を交えて語られる。「受け入れる」「悪口を言わない」「感謝する」の3つがキーワード。続きを読む

    投稿日:2021.06.16

  • hiropace

    hiropace

    良い本です。感情をコントロールするのにはまだまだ、できないけど、ありがたい本だった。感謝です。私の記憶はどうやったらアップするのか、またこれからの本が楽しみだ。できる事からやっていこう。オキシトシンの繋がりはほしいなぁ。私たちはいかされている。続きを読む

    投稿日:2021.06.11

  • aoikinomi

    aoikinomi

    病気を受け入れることが治すことにつながる。
    周りの人が病気になった時、寄り添うことだけでも役に立てるというのは覚えておきたい。

    著者が実際に受け持った患者さんのエピソードがこころに沁みました。

    投稿日:2021.05.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。