悪魔の細菌 超多剤耐性菌から夫を救った科学者の戦い

ステファニー・ストラスディー, トーマス・パターソン, テレサ・H・バーカー, 坪子理美 / 中央公論新社
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • miserybeatle

    miserybeatle

    世界がウイルスで苦しんでいるが、この本は多剤耐性菌で死の淵を彷徨った夫を、細菌を殺すウイルス(ファージ療法)によって救った妻の物語

    まさに「敵の敵は味方」である
    人類はウイルスとも細菌とも共存していくしか道はないのかも

    ノンフィクションの面白さが凝縮した一冊
    続きを読む

    投稿日:2021.11.14

  • 中央公論新社

    中央公論新社

    旅行中、超多剤耐性菌スーパーバグに感染し、生死の境をさまよう夫。天敵ウイルスによる治療にかける妻。話題のノンフィクション。、

    投稿日:2021.05.13

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。