女と男はすれ違う! 共感重視の「女性脳」×評価したがる「男性脳」

黒川伊保子 / ポプラ新書
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.8
3
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ぺろやま

    ぺろやま

    何冊目かわからない黒川伊保子さんの本、毎回新しい発見があります。
    お互いのちがいをちゃんとわかってあげられれば、どんなに楽な世の中になるだろうね。

    定点の話は非常に面白いので、みんな知っておくべきだと思いました!
    子育ての話も、ちがいをわかって接してあげるとこどもも苦しんだり悩んだりすることなく、のびのび生きていけそうだと思いました。勉強になる!
    脳が見ている世界は、脳が作り出す世界。
    なるだけポジティブに楽しいイメージを持っていたいなと思います。

    あと小学生くらいから成長を追い続けていた息子くんが大人になって結婚していてびっくり!これからの黒川ニューファミリーの話も楽しみです!
    続きを読む

    投稿日:2020.10.19

  • 匿名希望

    匿名希望

    女性向けの一冊に思えるけど男性が読んだ方がむしろ、考えさせられるのではと思いました。もちろんよい意味でです。
    男性脳と女性脳。女性脳は共感であり、男性脳は解決するためにあるという。男性の場合、空間把握能力が優れているのに対して、女性脳は危険を回避する能力に優れているという。
    男の子の育て方については、なるほどと思う部分が多々ありでした。
    ひとを説得するのに正論だけでは相手を納得させることは出来ないけど、共感する力があってはじめて相手や自分のためになるのではないかなと思います。

    男も女も生きにくい世の中かもしれないけど、世の中、男と女しかいないのだから、お互いを補いあって生きていけば良いのに。
    続きを読む

    投稿日:2020.10.11

  • まきを

    まきを

    黒川伊保子先生の女性への愛の詰まった一冊。

    「女性の脳は素晴らしい」「女性の脳は天才」
    という大前提のもと話が進んでいく。
    女性の脳は素晴らしいけれど、産業界は男性脳でできているので、そこでガチンコで勝負すると女性の評価を下げてしまう。
    それはもったいない。

    どのような心持でいたらいいか、それはなぜか。
    「おしとやかでいたほうがいい」のはなぜなのか。
    そういうことを脳の仕組みを根拠に紹介してある。
    もっと早く出会いたかった。
    続きを読む

    投稿日:2020.09.22

  • 小林諒平(グレイト)

    小林諒平(グレイト)

    このレビューはネタバレを含みます

    夫婦関係のことで活動していくならこの方の本は欠かせないと思い、新刊が発売されたので読みました。

    個人的なハイライトは以下の3点です。

    ①人に「百戦錬磨」感を作りだすのは、「他者のために心を痛めた経験」の数である。

    ②哺乳類のメスである女性は、自分が快適な状態にあるほど生殖本能が活性化するので、好奇心が旺盛になって活動意識が上がる。なので、すべきことは男性の逆。美味しいものを食べ、心地いい状態に身を置くこと。極上の料理を食べ、エステにでも行ってほしいくらい。

    ③男たちは、妻をちやほやしないが、妻を基軸にして、世の中を認知している。帰る家を、脳内の座標原点にして、世界の距離を測っているのである。脳の仮想空間の「原点」になってしまうと、本当に強い。この「原点」を失うと、世界観そのものが崩れてしまうのだもの。多少、華やかな「他の目標物」に気を取られたとしても、そう簡単に「原点」を捨てたりしない。子どもが母親を捨てないように。

    黒川伊保子さんの本は女性の気持ちを社会的実証を含めて本音で書いてくれているので本当にありがたいです。

    また息子さんや旦那さん、職場の方との体験談は男性にとっても勉強になります。

    読んだ内容を妻に共有し、引き続き良好な関係を築けるよう共感を忘れないよう日常を過ごしていきます。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.09.15

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。