中国はなぜ、何があっても謝れないのか

石平 / SB新書
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 本好きの本間

    本好きの本間

    中国、韓国の考え方に興味があったのでこの本を手に取った。中国人が著す中国像に興味を持って読んでいたのだが、同じようなことを重ねて書いている冗長な文であると感じるようになり、最後はパラパラとページをめくるだけとなった。続きを読む

    投稿日:2021.04.21

  • kun92

    kun92

    中共は隠蔽体質で目的のためなら、なんでもやる。
    んで、自分の非は認めない。

    だが、なんでだ、ってのははっきりとは書かれてないな。無謬性が崩れると死ぬからか。

    石平先生の本は面白いのだが、若干、中共への怨念が溢れすぎてて、根拠はあるんだろうが、解釈とか、断定に近く感じるところもあって、続けて読むとちょっと疲れる。

    シナ生まれだから彼らのことは判る、というのはちょっと困る。
    続きを読む

    投稿日:2021.04.21

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。