翔騎号事件<新装版>

太田忠司 / トクマ・ノベルズ
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
1
3
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tusan33

    tusan33

    このレビューはネタバレを含みます

    野上探偵と俊介くんシリーズ。

    毎回成長する俊介君も楽しみのひとつ。
    ただ、事件が起こるまでが長くなっている気がします。
    ほとんど事件が起こると、もうあとは即解決っていうのがここ最近のパターンで、ある意味、前ふりが長すぎるような・・・

    今回も殺人が起きるまでが長くて、実際起こってからはあっという間。
    それに、動機がもうひとつ納得できなくて、なぜそこまでするんだろうって感じでした。

    シリーズとして楽しんでますが、ストーリーはもうひとつかな。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2012.01.13

  • kiyosi

    kiyosi

    このレビューはネタバレを含みます

    狩野俊介シリーズ

    飛行船・翔騎号のオーナー笹原武邦に送り付けられた脅迫状。飛行船の処女飛行の中止をせまる。笹原の周囲の人々の容疑。殺害された笹原の秘書・小金井の殺害事件。処女飛行に招待された俊介と美樹。飛行中に発見された新聞記者・小野の遺体。飛行船に仕掛けられた爆弾。小野の代わりに乗せられた建井。

     2011年7月17日読了

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.07.17

  • 雪守

    雪守

    飛行船を中心にした巻。飛行船で起こった問題解決方法はすぐに分かったのでちょっと残念でしたが、人物描写は良かったです。美樹ちゃんは果たして策士だったのか、それとも違ったのか。どっちにしろ可愛らしかったです。続きを読む

    投稿日:2011.04.19

  • yy-jj1203

    yy-jj1203

    まあ安定していいですよね。
    狩野俊介の成長もいいですし、今回は館とか出なかったけど面白かったです。
    いろんな作品をまだまだ期待しちゃいます。

    投稿日:2010.11.22

  • satoukibb

    satoukibb

    登場人物が多いと人間関係を把握するのが大変。殺された人物も犯人も影が薄くて物語に感情移入できなかった。
    それと野上さんがいいとこ無かったし。
    飛行船は昔はたまに宣伝やらで見た記憶があるけど最近はとんと見ないなぁ。
    でもゆっくり飛行船旅行はロマンですね。
    まぁ飛行機よりよっぽどお金かかりそうですけど。
    お金もち向けならいいけど、定期便としての事業は失敗でしょう。
    続きを読む

    投稿日:2010.09.09

  • Protlear Technoally

    Protlear Technoally

    2010/4/23購入。2010/4/25読了。
    何だか今までの狩野俊介シリーズと比べると内容が薄っぺらいような気がする。ひさびさの新作で期待度が高かっただけにちょっと残念。

    投稿日:2010.04.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。