カラー版 世界の四大花園を行く―砂漠が生み出す奇跡

野村哲也 / 中公新書
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
2
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 天理大学情報ライブラリー

    天理大学情報ライブラリー

    2021年1月期の展示本です。
    最新の所在はOPACを確認してください。

    TEA-OPACへのリンクはこちら↓
    https://opac.tenri-u.ac.jp/opac/opac_details/?bibid=BB00495561続きを読む

    投稿日:2021.03.08

  • gaaco

    gaaco

    世界の四大花園は、砂漠にある。
    これ自体、意外なことだった。

    ペルーのロマス、南アフリカのナマクワランド、西オーストラリアのペレンジョリー、チリのアタカマ砂漠。
    こう言った地名が登場する。

    鮮やかな色、珍しい形。
    どうして植物はこんなに多様で美しいのだろう。

    写真家の手になる本なので、やはり写真が美しい。
    見とれていて、文章のほうがちっとも頭に入ってこないくらい(笑)。

    植物は好きなので、植物園に行く機会も多い。
    住んでいる町の植物園は、国内でも最大規模で、ここでかなりの種類を見ることができる。
    しかし、本書を見ると、現地で、その環境で見ることのインパクトは絶大なんだろうなあ、と感じる。
    残念ながら、私がこの四大花園を自分の目で見ることはできないだろうけれど、群落を見てみたい。
    花酔いという状態を味わってみたい気がする。
    続きを読む

    投稿日:2020.03.19

  • raizox

    raizox

    最初はあまり期待せずに読み始めたのだけれど、ページが進んでいくほどにとにかく夢のような花園ばかり。素晴らしかった!2012年の私の新書ナンバー1です。

    投稿日:2018.10.09

  • syiki

    syiki

    砂漠のイメージからはとても想像がつかない、鮮やかな色の花でうめつくされた大地の様子は感動的。ところ変われば、植物の形も全然違う。著者は写真家なので、多数収録された写真も見ごたえあり。

    投稿日:2014.01.20

  • 前太ハハ

    前太ハハ

    このレビューはネタバレを含みます

    主人が運転中に聞いてたラジオに写真家の野村さんがゲストとして出演していたそうで、帰宅するなり
    「世界の四大花園って知ってる?花園の定義は、360度花園以外のものが見えない状態を言うんだって。南アフリカは600キロ花園が続くんだって!
    花焼けって知ってる?花が眩しすぎてサングラスなしじゃ歩けないって!
    花酔いって知ってる?花が鮮やか過ぎて頭がクラクラしてくるんだって!」
    と大興奮。
    ラジオで聞いただけでも、(私なんて主人からまた聞きしただけでも)強烈なインパクト。
    さっそく本を手に取ると・・・・

    本当に唖然とするような世界が広がっていました。
    写真はもちろん素晴らしいのですが、紀行文も素晴らしい。丁寧だしリアリティのある表現で、この人がラジオで話したらそりゃー写真みたくなるわ、という感じ。
    実際に現地に訪れたような錯覚に陥ります。。

    四大花園はすべて砂漠の中。雨季の時期の降水量が一定量を超えた年だけ、それもほんの短い期間、砂漠に大花園が現れるのです。
    自然ってすごい!と素直に感動できる世界です。
    新書サイズなので迫力に欠けるんですが・・・
    もったいない。
    大判パネルで見たーい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2013.01.31

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。