ソーシャルワーカー ──「身近」を革命する人たち

井手英策, 柏木一惠, 加藤忠相, 中島康晴 / ちくま新書
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
2
3
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • しましま

    しましま

    ソーシャルワークの価値や理念の重要性が指摘されている。精神保健福祉士という資格を持つ事が重要なのではなく、ソーシャルワーカーとしての専門性を持つ事が重要。社会通念や、自分の中の常識、価値観を振り返ってみる。続きを読む

    投稿日:2020.06.06

  • ひーちゃん

    ひーちゃん

    介護の章が面白かった。危険が起こらないようにとひたすら利用者を管理する活動は、悪い意味での専門分化と同様に、老人福祉法時代の発想だとばっさり。Y問題や、社会福祉士、精神保健福祉士の分断問題ももう一度読み返したい。続きを読む

    投稿日:2020.05.23

  • nobuimamura

    nobuimamura

    格差社会の現代日本において、多様性と包摂が求められている。「一人ひとりのおかれた状況を理解し、家族や地域も含めた関係者たちの作った環境を受け止め、変えていく、自らの意思を十分に表現できない人たちの暮らし、そして権利を徹底して保証する、そんな仕組みづくりがいま求められている」。その中で大きな役割を果たすのがソーシャルワーカーである。本書はソーシャルワーカーとは何か、日本の資格制度で歪んできたソーシャルワーカーの理論や教育、特に「社会変革」の観点が欠如してしまったことが大きな問題あることを指摘する。社会福祉士や精神保健福祉士と国家資格はできたが、その事によって本来のソーシャルワーカーの働きが見失われている現在、あらためて本来求められる役割を取り戻すには、理解・包摂などにもとづく関係性をとり、連帯して変えていくことが必要であることを一貫して述べられている。様々な現場でソーシャルワークを行っている人達をつないだのが経済学者の井手英策氏というのも興味深かった。続きを読む

    投稿日:2019.12.06

  • tricken

    tricken

    「ソーシャルワーカーとは今後どうあるべきか」に応えた新書であるが、ソーシャルワーカーとは何か、を概論的に教えてもらう内容ではなかった。他の国内外のソーシャルワーク論・ソーシャルワーカー論を読み、インサイダーの感覚を掴めればまた違った価値を見いだせるのだろうが、今の所外様には、この本が全体としてどういう焦点を結ぼうとしているのか、掴みきれなかった。
    (全体として、現在の「日本の」ソーシャルワーカーの立場に悶々としていることはわかる。しかし、素人がそれらの専門家たちの煩悶にいますぐ主体的に関与していけるほどの構造的な情報を順に摂取できるようなつくりにはなっていないと思われる。)
    続きを読む

    投稿日:2019.10.25

  • TOYOYO

    TOYOYO

    このレビューはネタバレを含みます

    良書。
    これからの時代に向けた本当の意味でのソーシャルワーカーについて共感できる一冊です。

    (素晴らしい執筆の並ぶ中で、未だに専門職の地位向上と既得権の確保という過去に囚われている日本精神保健福祉士協会の柏木代表の文書が公開処刑のような状況になってしまっている点もなかなか興味深い・・・合掌チーン)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.10.21

  • taka092767

    taka092767

    《人を雑に扱う社会を「革命」する》

    国家資格である「社会福祉士」を英語で"Social Worker(SW)"、「精神保健福祉士」を"Psychiatric Social Worker(PSW)"と訳しカッコ内を略称として使用する。
    では2つの資格を持つものは「ソーシャルワーカー」なのか?
    「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」での「ソーシャルワーカー」から『物申す』を引いたものが社会福祉士である。
    カリキュラムには政府の都合が良い仕事だけ覚えて仕事しろという意図があり『物申す』が省かれている。

    『物申す』ことこそがソーシャルワーカーには必要である。
    帯にある【人を雑に扱う社会はもういらない!】というフレーズを心に留めて、「身近な革命する人たち」の一員となる、そのために社会福祉士国家資格を取得しスタートラインに立つ!
    続きを読む

    投稿日:2019.09.24

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。