老いの身辺をさわやかに生きるための言葉

曽野綾子 / シティブックス
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • hito-koto

    hito-koto

    曽野綾子さん「老いの身辺をさわやかに生きるための言葉」、2008.12発行です。もっともな言葉、曽野綾子さんの箴言がたくさん収録されています。「分相応」とは生きてきた者の知恵の一つ。逆の言い方をすると、すべてしたいことをして生きて来た人など、一人もいないということ。「人が幸福になる道」は、失ったものやないものを数えず、残っているものを喜ぶこと。ーーーなるほど、考え方によって、気持ちは随分変わり、また楽になるものですね!ーーー続きを読む

    投稿日:2016.12.10

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。