それでも歩は寄せてくる(6)

山本崇一朗 / 週刊少年マガジン
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 家の本棚

    家の本棚

    4月…うるしは3年生に、歩は2年生に。そして新入生がやって来る…歩がセンパイに“一目惚れ”して入部したように。現れた剣道少女・凛の目的は…!?
    二人きりラブコメの先駆者・山本崇一朗が、まさかの三角関係ラブコメに挑戦!?続きを読む

    投稿日:2021.02.17

  • マンガタリ編集部

    マンガタリ編集部

    新年度に入り、新入生の凛が登場。これまでいなかったキツめ系女子、歩の後輩で歩に想いがあり…と面白くなりそうな要素をたくさん背負ったキャラクター。一方のうるしは最終年度。5巻かけていい感じになってきた2人が、この先どうなっていくのか楽しみです。そしてこの作品もアニメ化かー。最近、読んでる作品の映像化率高いな続きを読む

    投稿日:2021.02.06

  • kakane

    kakane

    新キャラが増えて話に厚みができ、より面白くなった。
    山本崇一朗の描く漫画が次々にアニメ化するみたいで、飛ぶ鳥を落とす勢いだな。

    投稿日:2021.02.01

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。