ささやくように恋を唄う: 1【イラスト特典付】

竹嶋えく / コミック百合姫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • タカツテム

    タカツテム

    互いに一目惚れ。けれど、想いは一方通行
    ひまりと依の関係性は一風変わったもの。どちらも一目惚れなんだけど、『惚れた』意味が違うからどこかすれ違っている
    でも相手へは全力の感情を向けているから、二人は真正面から互いの顔を見つつすれ違っているという変わった構図

    そういったお互いのベクトルが微妙にずれている事により、本気でひまりに惚れている依のリアクションが面白可愛いものになっているね
    突然告白されて、自分もその気になってしまって。だというのにひまりに実はそんなつもりはなくて…
    だからこそ「もっとホレさせるから 覚悟してね」という台詞が映えてくる

    ひまりによる無自覚攻めと依による不器用なアタック
    二人の間の空気だけでもニヤニヤ出来るというのに、依の友人である亜季が良い感じのけしかけをしているね
    想いが一方通行だと知っているし、ひまりの性格も知っている。その上で依を焚きつけるように煽っている
    だから依も少しずつ一方通行では満足できなくなってきてしまう。よりひまりを独占したくなってしまう

    想いを明かさないでいればぬるま湯のような一方通行の関係性で笑い合うことが出来た。けれど、依は想いを打ち明けた
    もしひまりの『一目惚れ』がもう少しでも違う意味であればこのままハッピーエンドへ繋がっていくのだろうけど実際は違うわけで。
    依の告白は二人の関係性を壊してしまうのか、それとも依が望む方向へ変わっていくのか。ちょっと次の展開が予想できないね
    続きを読む

    投稿日:2020.07.02

  • No.24

    No.24

    一コマ一コマの絵がめっちゃかわいい!!
    書き文字すらめちゃかわいい!

    ストーリーも、子犬っぽい後輩とクールな先輩のカップリングがドストライクです!
    それに、クールな先輩の方が後輩にゾッコンという構図が、もう、、たまんなく好きです…

    そして、1巻の締めくくりがまた…2巻を読まないということが実質不可能になってますね…

    ともかく最高の百合です!!
    続きを読む

    投稿日:2020.01.31

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。