夫のちんぽが入らない

こだま / 講談社文庫
(142件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
31
47
37
9
5

ブクログレビュー

"powered by"

  • 海月

    海月

    この攻めた題名から中身が気になってしまい
    読んだ。結果、ものすごくよかった。
    いい本に出会えた…

    まず、重苦しい内容なのに文体がさらっとしてる。
    冷静に冗談めかした表現も織り交ぜてて読みやすい。

    内容としては『普通』に生きることができない葛藤が描かれてる。下品さは皆無で、素敵な文学。

    人間失格が好きな人はきっと好きな気がする。
    多くの人に読んで欲しい!
    続きを読む

    投稿日:2021.10.12

  • たろ

    たろ

    5年前くらいに話題になってた本、最近知り合いがレビューされていたので読んでみました。
    普通、みんなってなんだろう。何年も葛藤されて生きていかれる姿が我が身にも照らされる、そんな本でした。

    投稿日:2021.09.04

  • むちうちメロンパン

    むちうちメロンパン

    夫婦の在り方、人としての在り方について実話?を通して考えさせられるお話だった。絶賛子育て中だが夫婦だから子供を作らなきゃらいけないわけではない事を書いてある。決して卑猥な内容ではない!

    投稿日:2021.07.15

  • YUYA

    YUYA

    audio bookで読了。
    聞きやすい朗読で、あっという間だった。

    タイトルが強烈な印象なので中身気になっていた笑

    面白いタイトルだが、中身はある夫婦の性事情と、愛情の苦悩や葛藤を描いた本。

    苦悩している内容はかなり重い悩みであるが、それを笑える表現にして書かれている。

    女として、妻として、教師として、人として、、、
    普通から外れている自分。

    全てが共感できなくても、近い悩みを抱えている人はたくさんいると思う。


    読了して感じた事は、このタイトルはこの本の内容にぴったりだと思う。


    感情が揺さぶられる良い本だった!

    続きを読む

    投稿日:2021.06.30

  • 本≒人生

    本≒人生

    夫婦、社会人としてお互いに限界だったことが痛切に感じられた。今があって良かった。わたしも50を越えて定年が見えてきて、鬱でもそこまでは溺れないようにしようとバタついている。

    投稿日:2021.05.17

  • か

    夫婦間で性関係がないからこそ二人が向き合いお互いを尊重しているところがとても素敵でユーモアある一冊

    著者夫婦のあり方に憧れる部分があった
    性だけで、夫婦を成り立たせるわけではなくごくごく自然体でお互いを思いやり、分かち合っているところが性行為だけの夫婦にはない信頼関係が素敵でした続きを読む

    投稿日:2021.05.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。