マンガ家と作るBLポーズ集 キスシーンデッサン集

スカーレット・ベリ子 / マンガ家と作るシリーズ
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
1
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • すこんぶ

    すこんぶ

    2012.1.29
    ラブシーンの方も買おうかな。
    中に入ってたペーパーに笑いすぎた。煙突の上ww

    投稿日:2012.01.30

  • ramblelazy

    ramblelazy

    このレビューはネタバレを含みます

    目次
    ・ソフトキス(全身・顔アップの2種類)・・・唇が触れるか触れないかのキス。
    ・ディープキス(全身・顔アップの2種類)・・・お互いを抱きしめながら口を開けてのキス。
    ・座って後ろからキス(全身・顔アップの2種類)・・・床に座りながら攻めが背後からのディープキス。
    ・頬にキス(全身のみ)・・・攻めが左側から頬にキス。全身のみ
    ・机でキス(全身のみ)・・・受けは椅子、攻めは机に座って側面上方からキス。
    ・首すじにキス(全身のみ)・・・後ろからだっこした状態で首にキス。
    ・押し倒してキス1(全身のみ)・・・仰向けになった受けの両手を頭上で抑え、押し倒してキス。受けの左足は攻めの両足の間に。
    ・押し倒してキス2(全身のみ)・・・押し倒してキス1がもうちょっと先に進んだ状態。攻めは左腕で相手の両肩を抱き、右腕は相手の左足を持ち上げてキス。
    ・メガネでキス(顔アップのみ)・・・ソフトキスのメガネバージョン。
    おまけ:ミキマキ先生「少年よ耽美を描け」コミックペーパー付き

    前作「マンガ家と作るBLポーズ集 ラブシーンデッサン集」と同様、「クリックなか見!検索」で目次やコンテンツを見ていただくのが一番分かりやすいと思います。

    アングルは横方向は30度ずつ回転、縦方向は真横、斜め上、斜め下の3方向と、真上、真下の2方向の計38アングルで、ソフトキス、ディープキス、座って後ろからキスは同じアングルからの顔アップも掲載されています。

    前作は体位が重要だったため、人形による接合でも十分参考になったと思いますが、今回はキスシーンということもあって、それほど刺激的ではないと思っていました。しかし各キスシーンの最初のページにこれらのデッサン集を元に描かれた絵を見ますと予想以上に刺激的で、単にポーズやアングルだけでなく、汗や口からあふれるよだれ、舌といった人形だけでは表現できない要素を追加することで見事ラブシーンへの前戯となることを知りました。そういうのが頭に入ると、ただの人形でも、結構ドキドキしたものになりました。

    今回はおまけとしてミキマキ先生「少年よ耽美を描け」コミックペーパーが付いています。このマンガを読んだことがないので状況が分からないのですが、内容は男子高校生(?)3人がBLを描くという、とてもシュールな設定になっており、銭湯の煙突の上でのラブシーンはどうすればよいか、特殊体位に至るシチュエーションはこれだ!など、120%マンガ家と作るBLポーズ集 ラブシーンデッサン集を使い切るといった内容でした。これを見て、もしかしたらこの本を読めばBLってのがどういうものなのか分かるかもと思い、全4巻を注文しました。

    CD-ROMには各ポーズのデッサンが収録されているのですが、今回もWebブラウザで見るようになっており、残念ながら各アングルのサムネイルを見ることが出来ませんでした。そこで各フォルダの中のimg_xxの下をExplorerなどのファイルブラウザでアクセスし、大アイコンまたは特大アイコンで表示させるか、画像ビューワで見られる方が使い勝手はいいかと思います。

    ちなみに帯には12月下旬にラブシーンデッサン集2が発売されるようです。四十八手を目指すのか、あるいは特殊体位に特化していくのか、いろんな意味で楽しみです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.09.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。