結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

藤由達藏 / 青春文庫
(16件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
3
5
5
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 森鴎内

    森鴎内

    面倒くさがりの私が行動力を身につけたくてこの本を読みました。
    10秒で気分や視野の転換をすることが大事。
    行動できる人はゴール設定をしていてゴールしたその先を想像しているというのが印象的でした。
    行動できる人間になり、チャンスをつかみたいです。続きを読む

    投稿日:2021.09.18

  • ゆゆゆ

    ゆゆゆ

    自分の気分はコントロールできるものであり、コントロールすべきものである。他人の気分には踏み入ってはいけないこともある。
    シンプルだけど、大切なことだと思った。
    自分の気分のコントロール方法については、いくつか具体例が説明されていて良かった。続きを読む

    投稿日:2021.08.15

  • ルイコスタ

    ルイコスタ

    今の自分にとって必要な本でした。
    自分の人生の主人公は自分だと改めて気付かされました。
    自分がどうありたいかを大切にしていきたいと思います。

    投稿日:2021.04.25

  • happypancake

    happypancake

    前半 コンパクトにまとまって良い
    後半 コーチングのメソッド中心のはなし

    10秒にこだわり過ぎていてるていとなってしまったところは残念。
    気分、メンタリティが行動に与える影響
    行動がメンタリティに与える影響
    自律神経を整える手法とレイヤーは違うものの、同義の内容であるなと気付かされた。

    気分、メンタリティを整えること
    ものを減らして整えること(スマホ脳にもあるように、脳の注意できる数には限界がある)
    行動することで整うこと

    すべてを手に入れるひと
    (金銭的な成功者という意味ではなく、満足した人生を手に入れるという意味だと解釈)
    それなりの工夫があれば可能
    (工夫の最たるものは、自身の気分のコントロール)

    続きを読む

    投稿日:2021.04.11

  • きっしー

    きっしー

    行動を制御してるのは気分であり、その換え方を指南してくれます。
    そして、目指すべき人生を選択するのは自分で、そのゴールに向かうために、自分がやるべきことを示してくれます。

    視座の転換
    気分の選択
    き込み力
    自分メッセージを伝える

    などなど、自分的には、あっ、やっぱりそうだよねと行動指針の見直しに役立つ1冊でした。
    続きを読む

    投稿日:2021.03.20

  • ポテトの旬は揚げたて

    ポテトの旬は揚げたて

    あたりまえの事だが、やり始めないと終わらない、やり続けないと達成できない。

    どうすればやりたい気持ちを維持する事が出来るかを書いている、やりたい気分(モチベーションとは違う)をコントロールする方法、やりたくない気持ち(不安、先送り思考)とつきあう方法を解説している。

    行動しないことが不安と状態悪化のスパイラルを起こし、さらに行動出来ない状態を生む

    行動しない人は残り時間と仕事を進める時間がわかっていない、大切なのはすぐに行動しすぎないこと、6つの他力を使うこと

    人間はプラスなこと(やれば得られる成果)よりマイナスなこと(不安)を2〜3倍大きく評価してしまう特性があるが、更に気分によってそれが増幅され長期的な報酬と短期的な報酬の判断が出来ない状態になるとフリーズしてしまう。
    続きを読む

    投稿日:2021.01.11

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。