劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉 公式ノベライズ

北条司, 加藤陽一, 福井健太 / 徳間文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
1
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 林田力

    林田力

    『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』は北条司『シティーハンター』(CITY HUNTER)のアニメ映画。香の子ども時代が描かれる。悪役は子ども時代の香と接点を持っており、子ども時代の体験から単なる悪役ではなく、多少は感情移入できるキャラになった。
    悪役の敗因はシティーハンターを倒すことに固執したことである。本来の目的はシティーハンターを無視すれば容易に達成できた。自分が勝ちたいという感情的なこだわりが身を滅ぼした。悪のボスとして失格である。それは悪の組織の中でも指摘されたものの、ボスであり続けた。ゲストキャラクターにとって因縁のある人物であり、最終対決の相手になる。悪の組織の内紛で失脚したら物語の締まりが悪くなるだろう。
    敵組織には『機動警察パトレイバー』の黒崎のようなキャラクターがいる。実は彼がボス以上の荒事をすると予想していた。
    『シティーハンター』は連載当時の20世紀末は都会生活の憧れを持たせる作品であった。ところが、『新宿プライベート・アイズ』は路地の下町的なつながりを重視している。これは21世紀に発表されたパラレルワールド的な続編『エンジェル・ハート』も同じである。高層ビルをお洒落と思わなくなった社会意識の反映だろうか。再開発されていない昔ながらの街での生活を重視している。超高層ビルを憧れとするのは20世紀の土建国家的発想で、そこに生活の幸せはないと理解されてきたのだろう。
    続きを読む

    投稿日:2020.05.03

  • ブクログスタッフ

    ブクログスタッフ

    2/8公開!冴羽リョウが帰ってくる!
    大ヒット作「シティーハンター」の20年ぶりの新作映画公開!
    本作ノベライズはいかがですか?

    投稿日:2019.06.19

  • momonohanabira

    momonohanabira

    20年ぶりに帰って来た劇場版シティーハンターの公式ノベライズ。映画もとっても面白くて3回観に行った。ノベライズを読みながら映画のシーンや声優さんたちの声を思い浮かべて、1人ニヤニヤしていた。
    冴羽獠はやっぱカッコいい。あんな男性がいたら、好きになってしまう。
    早くブルーレイの発売がされないかと待ち遠しい。
    続きを読む

    投稿日:2019.03.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。