役所は教えてくれない定年前後「お金」の裏ワザ

荻原博子 / SB新書
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
1
1
1
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • hao

    hao

    タイトル通り、定年になったらお金をどうするかを説明した一冊。お金関係の情報は日々変化していくので、より新しい内容が必要。ただ、給与所得がなくなる時どうするかの心構えを知る上では有用だった。

    投稿日:2020.08.12

  • arafunesan

    arafunesan

    このレビューはネタバレを含みます

    2020/01/17:読了
     退職金を一時金でもらった方が、企業年金としてもらうより、税金の面から得という情報は、この本で始めて知った。この情報だけでも、この本を読んで、良かったと思った。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.01.17

  • gaigai1020

    gaigai1020

    定年後限られた資産で余生を過ごすための裏技が紹介されている。退職金で、投資をするとか家を建てるとかするのはよくない。保険は、綺麗に整理しておくことが大切。

    投稿日:2019.08.17

  • らんぼう

    らんぼう

    このレビューはネタバレを含みます

    定年後、一番気になる支出は「健康保険料」

    どうも、妻が働いているのであれば
    妻の扶養に入るのが一番か?
    ・3親等以内の親族である
    ・同居が必要な場合は、同居している
    ・被扶養者の収入が規程の水準よりも低い
     年収が「60歳未満は130万円未満、60歳以上は180万円未満であること」、「扶養される家族の年収の1/2であること」
    退職金は退職所得として分離課税の対象となりますので、
    この合計所得金額には含まれ

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.03.04

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。