妖精国の騎士Ballad

中山星香 / プリンセスGOLD
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
1
2
2
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • より

    より

    妖精国の騎士は全巻集めたのですが最終巻を読んで…え?これから戦いは続くパターン?付き合ってられんわ、と全巻売却。続編が出ていると知り読みたくなって購入しました。個人的にはシェンドラ姫が幸せになってよかったよかったというところでしょうか。

    でもぶっちゃけロビンの台詞じゃないですが連れて行けないと知っていて子供を作るのはありなのか?たまたま成り行きでたまねぎ村と言ういい人の固まりみたいな村にたどり着けましたがそうじゃなかったらどうする気だったんだろう。確かに3騎士はあまり人の心の動きに敏感ではないなあ。と、言うわけで非常に人間らしいシェンドラ姫が好きだったのでまあ彼女が幸せならヨシとしましょう。うん。
    続きを読む

    投稿日:2012.06.03

  • かなの

    かなの

    本編の後日譚4編。
    三剣の続きは「はるかなる光のくにへ」に物語がつながりました。
    ローラントとシェンドラ姫の物語がよかった

    投稿日:2010.06.06

  • りん

    りん

    これを読むと、「妖精国の騎士」って、完結してなかったんだなぁと……(笑)。
    まあ、サーガというのは、ずっと続いていくので、そういうものなのかも。ましてや、主人公たちは生きているのですから。

    ねぇ、光の剣を持つ姫君のお話を、もっともっと聞かせて。

    とそういう思いもあるのですが、多分、いくら聞いても、語り尽くされること、満足することはないのだろうなぁと思います。
    続きを読む

    投稿日:2008.12.24

  • Mie

    Mie

    20年以上続いた連載でしたが、やっと一区切りついた感じです。
    それでも、毎回ハラハラしながら読んでいました。
    ファンタジーの好きな方には、是非読んで頂きたい作品だと思います。

    投稿日:2008.02.13

  • のおや

    のおや

    後日談でもあり、他の話とリンクしていることもあって、コレはという目新しいストーリーは、彼が誰を選ぶかにつきるのだが、これがまた超あっさりしてて…まあ彼女になるとは思っていたのですが(いちばん不美人で幸薄いから/笑)もうちょっとじっくり描き込む機会はなかったのかね…作者の中ではもう、この作品はすんでしまってたのかなとやや残念。一方、異父兄弟話はあんまりに唐突で、4話すべてもっとページ数があったらなと思わずにいられない。続きを読む

    投稿日:2007.11.04

  • あき

    あき

    妖精国の騎士の外伝旅立ったローゼリィとアーサーの話や国に残ったそれぞれの人々のその後。『はるかなる光の国へ』に繋がるシーンのこちらからサイドもある。

    投稿日:2007.09.11

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。