整理・整頓が人生を変える

小野裕子 / 法研
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 1.0
0
0
0
0
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • mokuyoubi

    mokuyoubi

    このレビューはネタバレを含みます

    978-4-86513-435-3
    c0077^1500E.

    整理・整頓が人生を変える
    -毎日が生き生きする「ライフファイリング」の方法

    平成30年4月27日 第1刷発行
    著者:小野裕子
    発行所:株式会社法研
    ※「社会保障及び健康に関する情報の社会的価値創造」を事業領域としています。
    著者さんは
    日本秘書協会認定講師 
    ファイリング・デザイナー1級
    整理収納アドバイザー1級
    診療情報管理士
    文章情報管理士
    JIS5505・5506ファイル・バインダー原案製作委員会メンバー.

    実に色々な資格があるもんですね。
    2018年(表記は平成30年)の発行なので、2年ほど前の出版物でそんなに古いとは思えないですが、なんというか古臭い感じが否めません。
    たぶんこの本を使うのに適した人と思われる人物として想像できるのは個人もしくは小規模の家族経営の事務所で、司法書士、弁理士 土地家屋調査士などの仕事をしている人達 
    自分だけ分かればいいという書類管理をしていて長年その資料や書類が蓄積している。
    はっきりとした事務所整理の日は無く、デジタル機器なども必要以外のものは触りたくない。
    若い人に今更色々聞いてまでスタイルを変えるつもりもない。
    そんな人達が初めて耳にするたくさんの資格を持っている人(自分にとって一目置く価値のある、その道のプロと思われる人)の講習会的な一冊。

    確かに必要だなぁって思う部分が無いわけじゃないけれど、この本の一番の価値は「普段他人の話を聞き、新しいことを教えてもらうという態度が無い年配者が今までしてこなかった整理整頓をしようかな」という気持ちにさせる可能性がある。って事だと思います。

    グッズ に (用具)ってカッコ書きが必要な人たち向けです。 その割にアーカイブズにはカッコ書きが無いんですけどね。
    電子メールの整理についても書かれていますが、サービスを提供しているところがサービスをいつまで提供するかわかりませんし。利用の設定変更方法も変更があります。今は使えても書籍に頼る情報ではないでしょう、書籍はずっと長生きです。雑誌ならともかく。

    ライフファイリングが必要な人達にその発生の歴史など必要なくそれをするとこんなメリットとデメリットがあります。してみたい人はこんな物が必要になり(道具、費用)、こんな方法ですすめるといいですよという方法論だと思いますが 第1章にはその発生の事柄が書かれ、初っ端から興味をそがれる構成です。

    現状とっ散らかった人生や部屋をどうにかしなくっちゃって人ではなく、時間はあるし、老後の整理をしなきゃと思っているし、保険とか年金とか財産目録とかも必要なのはわかるけど終活って言われると生々しくてやだなぁ、今日じゃなくてもいいか、今月じゃなくてもいいか、今年じゃなくてもいいか いつかやるか、でも時間有るし少しやってるふりでもするかって雰囲気が感じられました。

    必要な人に情報を提供するのではなく、世の中にはこんな事をやっている人も居ます。ってお披露目する一冊。

    ----------------
    目次より
    はじめに
     1 オフィスのファイリングからライフファイリングへ
    1 ファイリン指導の現場から得た「3つの気づき」
    2 ファイルはライフ
    3 ライフファイリングの3つの柱 捨共流
    4 個別フォルダーと見出しガイドが肝になる
    5 ファイル分類表でリスト化し俯瞰する

     2 ライフファイリングの必要性と効果
    1 ワーク・ライフ・バランスとライフファイリング
    2 書類整理で悩むことアレコレ
    3 書類整理が苦手な人の特徴
    4 ライフファイリングの効果

     3 ライフファイリングの前に抑えるポイント
    1 整理と整頓の違いを知る
    2 整理と整頓で検索の道筋を作る
    3 ファイリングの5つの基本動作を身につける
    4 ファイル用品の特徴を知る
    5 A4サイズで統一する
    6 情報を散らかさないマイツールを持つ
    7 うっかりミスを防ぐ仕掛けを作る
    8 整理のスタートは会社も家も机周りから

     4 ライフファイリングの仕組みを知る
    1 ファイリングの目的と対象となる書類
    2 書類は個別フォルダーに入れる
    3 使用するファイリンググッズ 
    4 フォルダーと見出しガイドで情報を見える化させる
    5 使いやすいフォルダーのまとめ方と分類・配列
    6 自宅でのファイリングの収納について
    7 ファイル分類表の作成
    8 進め方の手順
    9 書類の廃棄方法と保存方法

     5 実践編 ライフファイリング
    1 カテゴリー1 基本 ホームファイリング
    2 カテゴリー2 プライベートファイリング
    3 カテゴリー3 エマージェンシーファイリング
    4 カテゴリー4 ラストプランファイリング
    5 カテゴリー5 トピックファイリング
    6 カテゴリー6 実家ファイリング
    7 カテゴリー7 コレクションファイリング
    8 カテゴリー8 ライフアーカイブズ

     6 デジタルデータの整理
    1 デジタルデータも捨共流が必要
    2 スタートはデスクトップの生理から
    3 要らないファイルの削除
    4 ファイルタイトルの付け方
    5 階層はツリー構造で
    6 バックアップで大切なデータを守る
    7 メール整理のポイント
    8 デジタル遺品の生前整理~今できる準備と対策~

     7 ライフストーリーを奏でるものの整理
    1 所有することの意識改革が必要
    2 意識改革のキーワードは所有の目的と捨共流
    3 写真の整理 紙焼き アルバム データ保存など
    4 本や雑誌の整理
    5 コレクションの整理
    6 思い出の品の整理
    7 現役時代のものの整理 洋服 靴 かばんなど

     8 思考や頭の気がかりを整理する 小野式舞パネル
    1 小野式マイパネルで頭の中の気がかりを整理する
    2 準備するもの
    3 パネルの制作方法と使い方
    4 それぞれの気がかりを見える化するパネル
    5 マイパネルの制作事例

     9 ライフファイリングを維持 定着させるために
    1 3つのタイミングで見直す
    2 人生のターニングポイントを見逃さない
    3 スキマ時間の上手な使い方
    4 習慣化するためのマイルールを作る

     10 人生をイキイキ、夢を叶える10の秘訣
    1 今の自分の心の声を取り上げる
    2 ひらめきや発想力を磨き、行動へ
    3 スタンバイOKの体をキープする
    4 決める力と続ける力をもつ
    5 人間関係を整理して流れを作る
    6 人生グラフで自分の今までを俯瞰する
    7 自分のルーツを整理してバックボーンを強化する
    8 人生の師匠を持つ 人との出会いが人生を変える
    9 人間力を磨いて、香りある人になる
    10 整理整頓のメカニズムが人生を変える
    終わりに
    --------------------------

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.11.04

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。