この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた

ルイス・ダートネル, 東郷えりか / 河出文庫
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
3
2
4
0
0
  • 名前だけは習った技術、発明などの解説書

    ハードカバーの同名書の文庫版。
     活版印刷、輪作(あるいは「ノーフォーク農法」)、高炉(製鉄)、ハーバー・ボッシュ法(化学肥料、人口硝石)など、世界史で一度は習う重要事項、されど重要さに反して数行程度しか説明されない大発見を分かり易く説明していきます。簡単な化学が出てきますが、文系でもまったく問題ない程度です。
     原題は"Knowledge"、本書の内容によると「文明が崩壊した未来に伝えるべき知識」という感じになります。「この世界が消えたあと(略)」というのは本来はサブタイトルになります。そのせいか事前にタイトルから期待した内容とはちょっと異なりました。How toというか、DIYというか、「鉄鉱石からトースターを作ってみた」的な内容を予期していたのですが、実作ではなく基本的な原理を解説していくという内容でした。本書だけを手掛かりに人口肥料プラントや高炉を作るのは難しいかもしれません。それでも個人的には長年の疑問が幾つか解決したので満足です。活版印刷で重版をかける時はどうするのか?磁器を焼くのに高温が必要なのは何故か?天体観測で経度を知るには?……そんな教科書には書かれていないのに、単純すぎて専門書では無視される疑問をお持ちの方にお勧めです。

    ……本書が役に立つ未来の来ないことを祈りつつ。
    続きを読む

    投稿日:2018.10.24

ブクログレビュー

"powered by"

  • イチ30

    イチ30

    現文明が消えた後。
    抱かれし遺構により再構築される新世界。
    破壊という愚かしさまで継承されるのか。
    数百年で9割もの生物種を絶滅させたもの。
    それは人類。

    サピエンスって何?
    質の悪い冗談にしか思えない。

    絶望の囁きは、渇きの風になる。
    南無。
    続きを読む

    投稿日:2021.07.04

  • raulreader

    raulreader

    原題は『Knowledge』
    仮に現代文明がなんらかの形で終焉を迎え、生き残った数少ない人々が再度この地上で文明を築くためには、なにが必要なのか?という問いに答えていくための数々の必要な知識を思考実験的に紐解いていく一冊。「失われる前に集めなければならない何よりも重要な資源は、知識である。」
    この一文を農業、食糧、衣服、物資、材料、医薬品、動力、輸送、通信、化学、そして時間と位置、などに分類してたどっていく。本書を読み進める中で、思い及んだ単位についても最後に言及される。
    実に多くの技術が言及され、そこまで専門的にはなっていないと思うけど、基礎的な理解が追いつかない項目もしばしば。

    実際には過去の多くの社会がそうであったように、人が集まったらいろんな争いが起きて即「発展するぞ!」とはならないんでしょうが。現代文明を支える根幹技術を垣間見る。身近にはあっても知らない知識だらけ、ということを認識するにはよい一冊。ちょっとSFっぽい部分もあり。個人的にはわからないことも多いなりに、人に話したくなる蘊蓄もあり読んでよかった。もうちょっと基礎的な科学知識を増した上で、何度か読み返した方がよいかなーと思いました。
    続きを読む

    投稿日:2021.03.14

  • 帝塚山大学図書館 学生選書会

    帝塚山大学図書館 学生選書会

    https://lib.tezukayama-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=492948

    投稿日:2020.11.09

  • linkin639

    linkin639

    世界が崩壊して生き残れた時にどこまで文明を戻せるか。読んだだけでは到底実践は不可能で、バイブルの様に抱えて世界滅亡を待つしかないと感じた。何事においても仕組みをさくっと知りたいと思う方はお勧め。

    投稿日:2020.06.20

  • gran amigo

    gran amigo

    自分の知識を超える表現は多々あったが、総じて面白い本。当たり前が当たり前じゃないことを感じさせてくれる。、

    投稿日:2020.06.09

  • 臺之介

    臺之介

    文明復興の為の知識が網羅されていると思うのだが、図解、図説がほとんど無いので分かりづらい。
    解説が豊富な副読本が欲しい。

    自然現象の理解から技術への応用の流れが何となくわかった。

    投稿日:2020.04.07

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。