英単語の語源図鑑

清水建二, すずきひろし, 本間昭文 / かんき出版
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
3
0
3
0
0
  • 単語のマッピングがされていきます。

    今まで何も考えず覚えていた単語にはそれぞれ語源があり、そこに隠れた意味が他の言葉と繋がることで語彙のマッピングがされていきます。それがたまらなく快感です。

    ある程度語彙力がある人向けかも知れませんが、とても知的に興奮できる本でした。続きを読む

    投稿日:2018.08.13

ブクログレビュー

"powered by"

  • トレイン

    トレイン

    あくまで個人の感想ですが、これを買って積読すると単語量が増えていろいろなこともきけるようになりました。

    投稿日:2019.05.25

  • 大阪薬科大学図書館

    大阪薬科大学図書館

    <学生選書コメント>
    英単語をおぼえるのが苦手だという方に
    オススメの一冊。語源を理解することで、
    イメージが膨らみ暗記がしやすくなります。
    ぜひ試してみては? 

    投稿日:2019.03.04

  • meme

    meme

    文字ばかりの単語方より図解が多く見易い
    単語の語源がわかると理解しやすく、忘れにくくいもずる式に多くの単語を覚えられて新しい勉強方法だと思う。
    ただやはり難しい単語も多く、きちんと自分の知識と刷るにはそれなりに時間と労力は必要続きを読む

    投稿日:2019.02.17

  • makomoko555

    makomoko555

    わかりやすいといえばわかりやすいが、けっこう強引な解釈もあるかなぁって思いました。これを読んでから知らない単語を見ても、推測できるようにはなりました。合っているかどうかはわかりませんが(笑)

    投稿日:2018.12.15

  • harrysan

    harrysan

    40年前の出る単、「試験に出る英単語」の再来ですな。接頭語や接尾語から意味を推察する方法を学びました。それを彷彿とさせる。もっと個々の単語の語源を知りたかったのに。

    投稿日:2018.12.05

  • NFCC図書館

    NFCC図書館

    ad‐(~の方へ、~の方を)
    con‐、com‐、co‐(共に)
    de‐(離れて、下に)
    sub‐(下に)
    sur‐、super‐(上に、超えて)
    ex‐(外に)
    pro‐、pre‐、for‐(前に、前で)
    re‐(再び、元に、後ろに)
    in‐、im‐、en‐(中に、上に)
    ab‐、dis‐、se‐(分離、否定、反対)〔ほか〕
    続きを読む

    投稿日:2018.10.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。