ヨシダナギの拾われる力

ヨシダナギ / CCCメディアハウス
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
1
4
5
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ミコ

    ミコ

    とってもいい写真を撮っているヨシダナギ さんが大好きでこの本を読みました。誰にでも自分に合った生き方がある、焦らなくていい、そう思える1冊でした。

    投稿日:2020.04.19

  • sono♡

    sono♡

    写真はもちろんですが、
    吉田ナギさん自身にも惹かれてしまう。
    写真展に行った勢いで購入。
    クレイジージャーニー
    終了しちゃって残念。

    投稿日:2020.03.15

  • naluカズ

    naluカズ

    スルッと読めた。何か肩の荷物が軽くなった気がする。ビジネス書ってジャンルではあるみたいやけど、過去の全てが今と未来に繋がって役に立っているって言うのを意識しようと思った。

    投稿日:2019.11.21

  • castagna

    castagna

    このレビューはネタバレを含みます

    ヨシダナギさんによるビジネス書?

    自分のできないことは
    やりたくないというよりも
    やらないほうがいい
    誰かできる人に任せたほうが早い

    どんなにマズかったとしても
    死ぬわけじゃない

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.10.12

  • 茶柱たつこ

    茶柱たつこ

    一応ビジネス書らしいが指南本という色合いは薄く、ヨシダナギのスタンスがわかる本。
    テレビに出た時はあの独特の写真はまだ1枚しかなかったというのが驚いた。
    フォトグラファーという肩書も、周りからそう言われるようになったからそうなったそうだ。
    グラビアアイドルを経てイラストレーターの経験もあるそうで、道理で彼女の写真は絵っぽいんだな、と思った。

    やりたいことをやる。やりたくないことはやらない。苦手なことは人に任せる。
    一番好きなことは仕事にしない。
    将来やりたいことがなくてもなれるものになればいい。
    万人に好かれることは不可能だが、特定の人に構われるためには愛想が一番。
    など、彼女なりの処世術があのどこかゆるい雰囲気につながっているのかもと感じた。

    だが一番すごいと思ったのは「やりたいと思ったことはやらないと気が済まない。失敗したら向いていなかった、ということがわかるので次に行ける」ということ。
    失敗することを躊躇わない潔さと大胆さは憧れる。
    続きを読む

    投稿日:2019.05.25

  • 瞳

    ”人が人に惹かれるには相応の理由がある“

    本書を読む前からヨシダナギさんのことは好きだったが、読了後どうして惹かれてしまったのか甚く納得できた。読み進めながら一体何度頷いたことだろう。次々と露わになる共通点。あまり親しくない人には理解してもらえない性格の機微。益々ヨシダナギさんのことが好きになったのは言うまでもない。但し、ヨシダさんの考え方・生き方に共感できない人も一定数存在すると思うので評価は★★★続きを読む

    投稿日:2019.05.22

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。