春信の春、江戸の春

早川聞多 / シティブックス
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • うどんが好き

    うどんが好き

    鈴木春信の春画組物である「風流座敷八景」「風流艶色真似ゑもん」を通じて俗の中に雅を見る手引きをしたもの。江戸、明治期のくずし字を読みたいと思っていたところ、読めてもその内容の理解できないことが情けないと思っていた。この本を通じて近世文学の理解に欠かせない見立ての考え方の基礎がなんとなく把握できてきた気がする。とは言え、まだまだ長い道のりのようだ。続きを読む

    投稿日:2020.05.26

  • skydrive

    skydrive

    追浜図書館で読む。読みやすい文章ですが、面白みはありません。経歴の紹介の部分は、参考になりました。「浮世絵」に関する本を集中的に読んでみようと思います。図書館で画集を眺めるのはただですから

    投稿日:2012.09.21

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。