人生を豊かにする学び方

汐見稔幸 / ちくまプリマー新書
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.2
0
1
5
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 天理大学情報ライブラリー

    天理大学情報ライブラリー

    2021年5月期展示本です。
    最新の所在はOPACを確認してください。

    TEA-OPACへのリンクはこちら↓
    https://opac.tenri-u.ac.jp/opac/opac_details/?bibid=BB00534788続きを読む

    投稿日:2021.04.13

  • rofu

    rofu

    なぜ学ぶのか。筆者は「より自由になるため」という。偏見、バイアス、固定観念から距離を取るために学ぶ。
    この本で紹介されている学びの三段階、「端緒知」「実践知(深め知)」「人格知」という捉え方は、中学生にも紹介したい。続きを読む

    投稿日:2020.06.11

  • higashimurayaman

    higashimurayaman

    余白の多い本。いろいろ書き込める。結果何をやっているのかわからなくなったとしてもそれはそれで良い、人生に無駄はない、と肯定してくれる。豊かにする という定義が曖昧なので、考えればなんでもありの様相。豊か貧しいかなんてことは本人次第、人がどうこういう問題じゃない。会社員でこういう人がいたらいちいち業務が止まりそう。続きを読む

    投稿日:2019.11.08

  • reso100

    reso100

    学びの三段階として,端緒知,実践知,人格知を挙げているが,非常に有効な考え方だと感じた.また,キー・コンピテンシーや国際バカロレアについて詳述しており,参考になった.気になったのは,塾に通う生徒が自分の勉強の計画を立案するという機会がなかったと告白している(p.113)ことには驚いた.塾の先生が言う通りにしか行動できないとしたら,いくら点数が良くても社会人としては通用しないなと感じた.続きを読む

    投稿日:2018.02.25

  • farmertanaka

    farmertanaka

    このレビューはネタバレを含みます

    何のために学ぶのか、その答えは、自由になる為に学ぶ。
    筆者及びご家族の真面目でひたむきな学びの姿勢はまばゆいばかりだが、ちょっとカッコ良すぎというか、皆さん学びが現実に身になっている。

    実際は、自由を求めて思考錯誤の中で悩み続けるというのも、現実ではないだろうか?

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.01.11

  • たから

    たから

    勉強する意味や、学ぶ姿勢について書かれた本。
    何のために学ぶのかという問いに対し、自由になる為に学ぶ、という答えは、わかりやすくて良い。

    投稿日:2017.12.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。