イスラーム思想を読みとく

松山洋平 / ちくま新書
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
1
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Στέφανος

    Στέφανος

    日本のイスラーム理解
    ムスリムはなぜ「過激派」を「破門」しないのか?
    イスラームマップを読みとく
    「穏健派」と「過激派」の見解の相違はどこにあるのか?
    解釈の正統性をめぐる問い

    著者:松山洋平(1984-、静岡県、イスラーム研究)続きを読む

    投稿日:2018.10.24

  • yurika

    yurika

    そもそものイスラームの思想を理解するのに大変良書。

    形式的な事が目立ちがちなイスラームだが、
    アッラーを心から信じていれば、例えお祈りをしなくても、お酒を飲んでいてもムスリムである、

    というイスラームの本質を理解するのに大変役立った。


    また、穏健派ムスリム、過激派ムスリム、というものを批判等することなく、彼らの思想を解説してあるのもよかった。
    続きを読む

    投稿日:2018.01.04

  • 三上 直樹

    三上 直樹

    「イスラーム国」や各国でのテロによって悪い意味で注目されるイスラーム教を、本来としての意味を読み解くことで広く理解してもらおうという趣旨とは思いますが、ジハードとしての「イスラーム国」を否定しきれないというのでは、理解はできてもこれを信仰しようとは思いませんでした。続きを読む

    投稿日:2017.11.13

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。