主役コンプレックス

田丸雅智, 石川宏千花, 粟生こずえ, 小松原宏子, 巣山ひろみ, せいのあつこ / 学研
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
2
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • かとのひも

    かとのひも

    流行りの転生もの。ただし、転生するのは物語だ。
    10人の作家が10の名作を転生させる。

    『舌切り雀』→『4』田丸雅智
    …形だけなぞるのは、失敗のもと。

    『ねむりひめ』→『きょうの眠り姫』石川宏千花
    …キスは目覚めの…

    『浦島太郎』&『ピーターパン』→『正しい玉手箱の使い方』粟生こずえ
    …恋しちゃってたのか。

    『バベルの塔』→『バベルの末裔』小松原宏子
    …罰ではない。とてつもない贈り物だった。

    『銀河鉄道の夜』→『銀河のものおくり』巣山ひろみ
    …週末はスタバに行かなくては。

    『白雪姫』→『あなたはうつくしい』せいのあつこ
    …真っ白な心の上に一滴の毒。

    『トロッコ』→『パペット』北野勇作
    …ドラえもんでやって欲しい。宙の向こうへ!

    『金の斧銀の斧』→『マンホールの女神さま』子狐裕介
    …マンホールよりも深く暗い罠。

    『三枚のお札』→『やまんばと小僧』田中啓文
    …勢いで書き上げましたね?M-1のシナリオでもいける。笑

    『鉢かぶり姫』→『風になっても』小島水青
    …触れあえない恋
    続きを読む

    投稿日:2021.06.02

  • nomnombooks

    nomnombooks

    思っていたよりも原作に準じておらず、どの作品もイマイチ世界観に浸れなかった。

    原作を軽くポップに携帯小説化したような印象。

    投稿日:2020.01.03

  • ともりぶ

    ともりぶ

    悪役、脇役に続き主役がテーマ。お伽噺・昔話のリメイクって楽しい。白雪姫だって嫉妬するし、浦島太郎は竜宮城に戻りたいだろう。金の斧銀の斧は余計なサービスしすぎ。

    投稿日:2018.12.20

  • go21

    go21

    名作を作者なりに書き直す。どの作品も工夫があっていい。題名から何が元かわかると良い。眠り姫の話が好き。

    投稿日:2017.12.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。