1000円投資習慣 めんどくさいことはわからなくても、ほったらかしでも、お金はたまる

内藤忍 / SBクリエイティブ
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
2
1
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • morinokazedayori

    morinokazedayori

    初心者にうってつけの投資の本。iDeCo、NISA、一般口座の違いと、貯蓄と投資と投資の違いまで、ごく初歩的なことから丁寧に書かれている。まずは始めてみること、リスクコントロールをしながらリスクをとることが大きなリターンを生むということに、気持ちを大きく動かされる。早速挑戦してみたくなる。続きを読む

    投稿日:2021.03.29

  • hitomi3854

    hitomi3854

    資産運用の入門書って書かれてるけど、初めてみたけどイマイチ不安だなって所をサポートしてくれる。
    ガンガン回してる方には不要かもしれないけど、投資やってみたい&これからどうしようかなの方には分かりやすい
    これで1000万円まで貯めるのは難しいけど、考え方のヒントにはとっても参考になりました。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.20

  • lalala0123

    lalala0123

    初心者レベルで理解できる資産運用の話し。
    これからは運用してお金を増やす事が大事。
    アセットアロケーション(資産配分)がポイントである。
    日本株式、日本再建、外国株式、外国債券、流動性資産、その他でバランスよく保有する事でリスク分散。増えればなおよし。続きを読む

    投稿日:2018.12.25

  • chelseax

    chelseax

    本書にも書いてありましたが、投資をはじめるきっかけを作る本。なので初心者には良いと思います。
    積み立て投資のタイミングはそれほどパフォーマンスに影響を与えないというのが心に残りました。

    投稿日:2018.09.15

  • kzoshima

    kzoshima

    小口投資は今後さらに注目を集めていくと思う。
    投資信託、NISA,iDeco、等、

    最近はビットコインの影に隠れている印象もあるが、
    実は、日々様々な広告を賑わせている金融商品だ。

    上記、「投資信託、NISA,iDeco」をまさに説明してくれているのが、本書だ。

    著者はマネックス証券の創業にも携わっている金融のプロ。

    本作でも、薦められているのは、無理のない継続的な投資である。

    近い将来に使うお金をためるなら、NISA
    老後の資金を調達するならiDeco

    と具体的に提案してくれている。

    学ぶべきは、銀行に預けていてもお金は増えない時代、自力で資産形成をしていく必要性を理解することである。

    そのときにキーになるのが、分散投資であり、少しずつ「お金」にも働いてもらおうという思想ではないだろうか。

    これは、生産性の改善が毎日叫ばれる日本で、会社に頼らなくてもサバイブできる個人を増やすためのとても重要な考えになりうるはずだ。

    ある人物が、「日本人はコンクリートに一生涯かけてお金を払う」といった。

    要するに金を産まない住宅を重たいローンを背負ってまで手に入れようとする。

    賃貸で十分という人も増えていると思うが、まだまだ新築への信仰は根強く、ローンを払い続けることをいとわない人も多いのでは内科と感じる。

    今後サバイブする日本人に必要なのは、お金を部下として、がっつり働かせるマインドと知恵にほかならない。

    当たり前のことをあえて言うと、組織に所属をすること=つまり会社員になると、給料があることで、個人としての売上はストック収入となる。

    フリーランスは基本フロー所得でがんばっている人たち。そこから比べてると、とてつもなく恵まれているといえる。

    さらにそこから抜け出していくためには、ストックの所得の一部を投資に回し、お金に働いてもらうこと。つまり「不労所得」を得ることだ。
    続きを読む

    投稿日:2018.01.27

  • t.ikezaki

    t.ikezaki

    104ページの図が良くまとまっている。
    サラリーマンをやっていると、プロの投資家の様に詳細な分析を行った上で個別株に投資、というのは時間的に難しいので、本書の言うように様々な商品に対して少しずつ積み立てることは有効な手段かも。続きを読む

    投稿日:2017.11.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。