なぜ、自分の予定を優先する人は仕事ができないのか

能町光香 / あさ出版
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • nenesuke

    nenesuke

    時間管理の本。
    私は、普段から無駄な時間を管理するために、時間の記録をしているが、スキマ時間などをうまく使えていない。
    この本では、「時間の質が大切」と説いている。
    時間が余っても、うまく使えなかったら意味がない。
    また、日々、無駄な時間をいつのまにやら過ごしていることが多く、改めて時間の記録とその見直しの大切さを感じた。

    また、時間の操縦士になるという表現がおもしろかった。無駄時間の確認や時間管理マトリクスで、時間の使い方を見直し、時間に対してインセンティブを持つと、時間に振り回されるのではなく、自分が時間を使う!ということを心がけていこう。

    そして、「相手の時間を無駄にしない」ということ。
    自分の時間だけでなく、人の時間を大切にすることですべてうまくまわっていく。
    自分中心で動いていては、仕事はうまくいかないということであろう。


    10分間立ち読み
    続きを読む

    投稿日:2015.02.10

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。