本日のバーガー 11巻

才谷ウメタロウ, 花形怜 / 週刊漫画TIMES
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
2
0
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 『黒犬』の優樹

    『黒犬』の優樹

    今巻も、厚みが凄かった
    当然と言えば当然であるが、この作品も一つ目の大台を通過した事で、一つ上のステージに到達した、とっても良いもの
    そろそろ、ドラマ化してもいいはずなんだが、その話は聞かんなぁ
    主人公・神宮寺はキャラがしっかり立っているし、ストーリーも中身がある。今、ハンバーガーって料理の人気も安定している訳だから、食系のドラマを作るのであれば、この『本日のバーガー』は、最適だと思う
    キャストや原作に忠実に作るか、って問題はあるっちゃある。漫画読みとして、漫画の良さを殺す改悪をしたアニメやドラマほど、許せんものはない
    まぁ、その辺りは、漫画読みが嘴を突っ込んで、掻き回す事ではないので、本編について語ろう
    毎度のことだが、この(11)でも、神宮寺は客の抱えているトラブルに巻き込まれ、それをハンバーガーで解決している
    どうして、こうも厄介事が降りかかるのか、と驚くばかりだが、神宮寺に才と将来性が大いにある証拠とも言えるんじゃないだろうか
    成長できる、と「何か」が期待している人材でなきゃ、この手のトラブルはやってこず、ステップアップのチャンスがない平凡な日常に浸るだけだ
    まぁ、神宮寺がヒロインたちの気持ちに鈍感な、ハンバーガー狂ってのも、壁に直面する理由なんだろうが
    抱く夢、いや、神宮寺くらいになると、野望、そう、表現した方が良いのか、これを成就したいのであれば、大きな組織の一員になれば確実
    だけれども、会社に入ってしまえば、本当に自分がやりたい事は出来なくなる
    神宮寺の野望、その根幹にあるのは、自分の作ったハンバーガーで、お客さんの笑顔を見たい、だ。小さな店だからこそ、お客さんを笑顔にできた喜びは、自分の肌で感じ取る事が出来る
    改めて、自分がやりたい事のためにすべき事を自覚した神宮寺
    良くも悪くも頑固な彼は、一歩、前進したわけだが、今度は、大会社の会長から孫娘と結婚してくれないか、と願われた上に、救いの手を差し伸べた青年から、弟子にしてください、と頼まれてしまう
    果たして、神宮寺さんは、一気に二つも直面した、この問題を、どう突破するのだろうか
    この台詞を引用に選んだのは、神宮寺悟志って料理人が持っている矜持が見えた気がしたので
    料理に限った事じゃないが、新しい事をするってのは、決して、楽な事じゃない
    けど、社会的な成功や、自分自身に満足が得られる結果を掴めるのは、周囲からの反対にもめげず、「これで間違っていないのか」と言う葛藤を乗り越え、ほんの一歩を踏み出し、手を伸ばし続け、そして、心を燃やし続けた人間だけだ
    そんな神宮寺の言動と味だからこそ、人に良い変化を齎せるんだろうな。そして、同時に、人との交流で多くのものを吸収し、人間力が上がってくんだな
    「我々の感覚で言えば、その反応が普通かもしれませんが、シチリアの人々は、非常に伝統を重んじます。従来の文化や観衆から外れて、食材をパンに挟む、というだけで大きな葛藤があったのでしょう。でも、オーナーは実行した。それまでは、これしかない、と信じていたことから、別の一歩を踏み出したんです。その結果、農家の人々は食べやすくて美味しい、と大喜び。オーナーもまた、成功を収め、皆が幸せになりました」(by神宮寺悟志)
    続きを読む

    投稿日:2019.08.09

  • マンガタリ編集部

    マンガタリ編集部

    真摯にコツコツと続けていくことが、自分だけでなく
    他の人をも動かし、大きな流れになっていくんだなぁ…。
    バーガーフェスから、フェスに関わった人々が
    それぞれに自分の道で新たな一歩を踏み出し、
    その波はまた神宮寺にも大きな影響となって戻ってくる。
    今後のアンリミテッドソウルズに新展開をもたらしそうな
    新キャラクターも登場し、なかなか動きがなかった
    神宮寺周囲の女性陣の勢力図?にも一石が投じられて、
    また大きな動きがやってきそうな予感がする11巻でした。
    美味しそうなハンバーガーが今巻もいっぱい(^^)。
    続きを読む

    投稿日:2019.04.20

  • kagurin

    kagurin

    このレビューはネタバレを含みます

    第80話・二番手の男
    オール・ミート・バン・バーガーは食べてみたい!
    つか、
    かぐりんも、
    1番手というより、
    2番手3番手って人間なんでわからなくもないけど、
    1度くらいトップやってみるのもおもしろいぞ!


    第81話・鈴木裕輔の苦悩
    あぁ~!
    フィリピン人さんと結婚する人か!
    で、
    何で破談なんだ?!
    つか、
    自暴自棄になってケンカする大人って嫌だな!


    第82話・家族への想い
    つか、
    こういう自分の中で決め込んで、
    相方としっかり相談できないような人と結婚はしないほうが良くないか?
    日本人とか、
    フィリピン人とか、
    そういうことではなくさ、
    個人と個人でしっかりコミュニケーションを取れない人はアカン!


    第83話・バーガーは海を越えて
    あぁー!
    フェスの時のアンバーさん!
    ついに、
    日本進出ですか!
    かぐりんが思うのですが、
    秋葉にあるよね。
    お客様は入ってる?
    そこそこ?
    やっぱり、
    ハンバーガーに1000円超えて出す人ってまだまだ少ないよ。
    神宮寺さんみたく、
    個人店で頑張ってもらってハンバーガー文化を浸透さえないとな。


    第84話・個人店の答え
    つか、
    アンバーさん怖い!
    こっちは下心どれくらいあるんでしょう?


    第85話・野獣
    でもさ、
    道路の真ん中でボクサーさ地面殴ってるってありえなくないか?


    第86話・終わるじゃない
    アンバーさんのお爺さんが直々に、
    娘と結婚しないかって!
    なかなかないシチュエーションよね。
    美人GET!
    チェーン店GET!
    普通に考えると、
    男的には欲しいものがたくさん入るけど、
    やりたい事ができなくなるのは嫌よね!


    第87話・もうひとつの道
    弟子入り志願!
    まぁ、
    占い師の世界じゃよくあることよ。
    でも、
    ハンバーガーで弟子入りってどうなの?
    アルバイトからですか?!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.04.17

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。