息子と恋人(下)(新潮文庫)

D・H・ロレンス, 吉田健一 / 新潮文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • nakaizawa

    nakaizawa

    (1968.08.30読了)(1968.08.06購入)
    商品の説明
    中産階級の出身で教養のあるガアトルウドは、性的に魅力のある炭鉱夫モレルと結婚した。いつしか夫への愛もさめたモレル夫人にとって美しい息子たちが彼女の恋人的存在となっていた。長男ウィリアムの突然の死に打ちのめされた母親を慰めるのは、絵の上手な16歳の次男ポオルだった。 (上中下巻全三冊)

    ☆関連図書(既読)
    「チャタレイ夫人の恋人」ローレンス著・伊藤整訳、新潮文庫、1964.06.10
    「息子と恋人(上)」ローレンス著・吉田健一訳、新潮文庫、1952.09.15
    「息子と恋人(中)」ローレンス著・吉田健一訳、新潮文庫、1952.09.18
    続きを読む

    投稿日:2013.03.14

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。