ありがとう、お父さん

市川ぼたん / 扶桑社BOOKS
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • にゃんこ

    にゃんこ

    父である十二代目市川團十郎最後の日々を、
    一番近くで過ごしたであろう娘のぼたんさんが綴る
    壮絶な闘病記です。
    闘病記ではあるけれど、胸に残るのは太陽のように娘を見守り続けた父團十郎の姿と
    尊敬し信頼していた最愛の父を亡くしたぼたんさんの
    痛々しいまでの喪失感でした。
    名門と言われる歌舞伎の家に生まれた女の子の
    屈折した感情や、伝統を守っていく家柄の重責もうかがい知ることができて
    読み応えのある一冊でした。
    続きを読む

    投稿日:2016.11.16

  • brioche

    brioche

    十二代目市川團十郎の人となりが、そのまま真っ直ぐに舞台での大きさ、明るさ、晴れやかさとして発光していたのだということが判った。この本によってそれを伝えてくれた市川ぼたんさんに心から感謝したい。また、ぼたんさんの実直な人柄に好感。彼女の今後の活躍を祈って止まないし、大変楽しみにしている。続きを読む

    投稿日:2015.04.01

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。