異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術11

むらさきゆきや, 鶴崎貴大 / 講談社ラノベ文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0
  • ディアブロはお姉さんキャラに弱いw

    王様によびだしをうけたディブロがレムたちと一緒に会いに行ったらモメごと起こした上にレムの故郷である都市へ防衛任務を任されてしまうことに。
    途中で異種族のお世話になったり、町につくなりレムの身元がどういうものかわかったりしますが、目玉はやっぱ表紙の女の子w
    これまた年齢不詳のお姉さんキャラで強いわエロいわでディアブロのロールプレイも崩壊寸前で面白かったですw
    話的には亜人はどこまでを人類とするかが重要で意思疎通ができると言うのは重要なポイントなんだなとおもいました。
    また、敵が強くなるたびにディアブロも強くなり、ディアブロが強くなるほど強敵と当たるところは相変わらずなのですが今まで力を秘していたシェラが弓を使うことで強くなったのに、召喚士としてもボチボチ戦っていたレムの影が薄くなってきたところにテコ入れがあって嬉しいところですw
    どうも、次はどこぞの貴族令嬢が喜びそうな展開になってきて今後も楽しみですw
    続きを読む

    投稿日:2019.01.04

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。