カスタマイズ 【特注】をビジネスにする新戦略

アンソニー・フリン, エミリー・フリン・ヴェンキャット, 和田美樹 / CCCメディアハウス
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 3.2
1
2
0
1
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • rio-purple

    rio-purple

    前半は、現状を捉えてまとめた良い本
    ただし、現在の延長線上の未来予測は怪しい部分あり(例えば、カスタマイズはマスプロ品を輸入して国内で加工→今後はマスプロ品/無地製品も国内製造へ)

    後半は、実際にカスタム事業を始めるひとへの具体的なアドバイス。実用性を意識しているためか、内容の目新しさは薄い。構造化されておらず繰り返しの内容も多く読みにくい。

    =====
    第一部 カスタマイズ大国へ
    第1章 21世紀は全てをカスタムする時代
    第2章 大量生産からカスタマイズへの流れ
    ・カスタマイズは多品種化の延長線上にある
    - まず大量生産品が多品種化
    - カスタマイズ化はファーストフードから
    ・カスタマイズのコストは直接販売で補う
    - カスタマイズコストが低下
    ・ネットやオンライン決済の普及
    ・Webサイト作成や発送のコスト低下
    - 直販により専門スタッフが不要に
    - 直販によるマージンカット
    第3章 ミレニアル世代以降はカスタムが普遍化
    ・ミレニアル世代は既にカスタムネイティブ
    - 一方ベビーブーマー世代は画一的な消費
    ・ボブ・ディラン、VWビートル
    ・カスタム欲求は人間本来のもの
    - 富裕層は常に服や香水をオーダーメイド
    - いまの時代はカスタムできるからする
    ・ミレニアル特有の性格ではない
    ・家族、教育、キャリア、宗教もカスタム化
    第4章 選択肢は疲れない程度に必要
    ・選択肢がありすぎると買うひとが減る
    - 完成の基本型を示すなど工夫が必要
    - 完全オーダーとマスカスタマイズの違い
    ・一方で、苦労して作ったものにお金を払う
    - 親バカの論理で、より価値が高く感じる
    第5章 カスタマイズ企業は顧客の近くで製造
    ・素早く配送でき、輸送費も節約
    - 大量生産大量輸送でないため(追記)
    ・輸入関税も削減できる
    ・現状は、無地の大量生産品を輸入・加工
    - 今後は無地の製品も国内製造の意向
    ・ZARAでは顧客FBの反映のために国内製造
    - カスタムでなくコ・クリエーション
    第6章 カスタムの将来像
    ・カメラによる採寸で、家具もカスタム発注
    ・3Dプリンタによる個別製造の加速
    - 製造コストの引き下げ
    - 設計図のデータ化による流通促進
    ・リアル店舗の付加価値向上の促進
    - 購入機能はオンラインでカバー
    ・カスタマイズで無駄も減るはず
    - レコメンドによる情報過多の解消
    - 在庫や廃棄の削減による物質過多の解消
    ・発注された分だけ製造
    第二部 カスタマイズ企業を目指せ
    第7章 事業の始め方のステップ
    ・事業内容、差別要素、ターゲット市場
    ・製造方法の確保、会社設立、Webサイト
    - 完全カスタマイズか
    - 大量生産品に個々のデザインを加えるか
    - ニッチターゲット単一製品を少量製造?
    - 大量生産品をユーザー購入・カスタム?
    ・ベータローンチ、メディア発表、広告
    第8章 既存事業にCIYを加えるメリットは多い
    ・宣伝効果、価格増加、市場調査
    ・ギフト市場、リピート率増加、返品減少
    ・顧客エンゲージメント/ロイヤリティ
    ・直接販売、売り上げ増加
    第9章 カスタマイズ事業で気を付けること
    ・高品質、低価格、早期発送を目指す
    - ライバルは大量生産品
    ・カスタマーサービスが重要、返品も許可
    ・選択肢を与えすぎない(第4章)
    ・マーケでは技術より感情価値を売り込む
    ・顧客にSNSで宣伝させる(第10章)
    ・顧客の声を聞く
    第10章 マーケティング
    第11章 CIYビジネスを成長させ続ける
    ・材料費と配送コストの削減
    ・ひとに任せる
    ・ブログを書く
    ・毎月ミーティングで拡大方法検討
    ・海外進出を検討する
    ・資金調達、大口注文の模索
    あとがき 遺伝子医療で食品はよりカスタム化
    ・病気の因子、ダイエット、アレルギー
    ・他に自己表現や、医食同源的発想も後押し
    続きを読む

    投稿日:2019.04.30

  • suburibilly

    suburibilly

    ・カスタマイズ事業で起業したい人への一番のアドバイスは「シンプルに!」
    ・「プル型マーケティング」と呼ばれるアプローチに変わりつつある。これはプッシュ型マーケティングの正反対で、消費者が自ら求めるものを決め、オンラインのデザインツールを使って自らデザインし、それを作るメーカーを募るという形態
    ・私がついに業務を人に委任することを覚え、毎日厨房に立たなくなると、会社の成長が円滑に進むようになった
    続きを読む

    投稿日:2018.11.04

  • hir0cky

    hir0cky

    大量生産・大量消費・大量廃棄の現代資本主義の終焉と、"カスタマイズ"というこれからの新しいビジネスの形が理解できる良書。

    ブログに書評を書いています。
    http://hir0cky.net/2017/02/08/book-review-customize/続きを読む

    投稿日:2017.02.10

  • ymarutani

    ymarutani

    内容紹介
    The New York Timesベストセラー
    大量生産から低コストの「特注量産」時代へ

    20代でベンチャーを立ち上げ、素材も味も栄養も自分好みに作れる「オーダーメイドのシリアルバー」で成功した起業家が綴る、21世紀のものづくり革命!

    食品からファッションまで、あらゆる業界のトップ企業が、大量生産を捨て、カスタマイゼーションへ移行しようとしている。
    また、完全オーダーメイドのビジネスモデルをもつ企業があちこちに出現し、時価総額10億ドルの壁を突破し始めている。
    もはや非効率なビジネスモデルではない。われわれは今、「カスタム革命」の入り口に立っているのだ。

    ナイキのオーダーメイド・シューズ
    M&Mのパーソナライズ・チョコ
    マテルの特注バービー人形
    ビスタプリントのオリジナル印刷物
    スターバックスのカスタマイズ・コーヒー ……
    [付録] カスタマイズ製品を提供する企業一覧(700社超)

    「すべてのアントレプレナーと、商業の未来に関心を持つ者の必読書」――フランク・ピラー(MITスマート・カスタマイゼーション・グループ長)

    内容(「BOOK」データベースより)
    大量生産から、低コストの「特注量産」時代へ。20代でベンチャーを立ち上げ、素材も味も栄養も自分好みに作れる「オーダーメイドのシリアルバー」で成功した起業家が綴る、21世紀のものづくり革命!
    続きを読む

    投稿日:2015.12.10

  • ピッコロ

    ピッコロ

    既存の量産品モデルに対して特注ビジネスをどのように成立させるのかというハウツー期待していたが、
    内容は「これからの時代が特注ビジネスが主流になるよ」というトレンドの話がメイン。
    そりゃ大量生産のモデル対して、QCDで負けないビジネスモデルを組めれば主流になるんだろうが、それが非常に難しいわけで。
    その辺の現実的なヒントがあまりなかったように思えるので、低評価に。
    続きを読む

    投稿日:2015.08.24

  • tarvish11

    tarvish11

    カスタマイズ この言葉だけ聞くと、何か既成のものにちょいと手を加えて、、、
    と感じてしまうが、全く違うビジネスイノベーションの事であった。

    モノ、サービスの提供の形が、
    画一的な大量生産から、多様的な少量生産となり、それを支えている技術や構造などが解説されている。

    またカスタマイゼーションの分類もされており、OneToOneとなる、完全カスタマイゼーションから、
    ある特定集団をターゲットにしたライトカスタマイゼーションなど、4分類されている。
    加えて、企業事例が豊富であり具体的イメージが出来る点も、理解に素晴らしい影響を与えてくれる。

    読むと頭の中の企画事項が、進みそうだ。
    続きを読む

    投稿日:2014.11.22

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。