転生したらスライムだった件10

伏瀬, みっつばー / GCノベルズ
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
2
3
3
0
0
  • もっとすっきりした方が好みかな(^-^)/

    web版既読しているからというのもあるかと思いますが、前半のダンジョン関連の話は本筋から外れる部分、会議の細かい内容とかはもう少しすっきりさせたほうがよかった感じです。

    後半の協議会関連と遺跡関連の話に関してはストーリーが動いていて面白かったかな。続きを読む

    投稿日:2017.04.09

  • 待ってた甲斐がありました

    Webでは存在感の薄かったマリアベル周りはかなり読みごたえがありました。

    投稿日:2017.04.19

  • 甘い甘い風味

    過去の巻でも出ていた主人公の甘さが今巻で明確になりました。
    この甘さが今後展開する物語に、どの様に影響を及ぼすのか楽しみ。

    投稿日:2019.05.21

ブクログレビュー

"powered by"

  • BRICOLAGE

    BRICOLAGE

    このレビューはネタバレを含みます

    ユウキが黒幕であるとラファエル先生が確信できたのはなぜ?まぁ事実そうなのだが。最初からユウキがマリアベルに操られていたのだとすれば、ユウキを疑う(ユウキが操られている振りをしてマリアベルを自らの悪巧みの隠れ蓑として利用している)根拠がないのでは。他の人に関してはそうか操られていたのかじゃあ仕方ないねって感じであっさりと放免したりもしているのに。疑念を抱く程度なら良いとしても、ラファエル先生曰く「疑惑が確定しました」らしいし。結局ラファエル先生は物語世界屈指のチートスキルだということだ。一読者の願望としてはここは一旦ラファエル先生含め騙されておいて、物語最終盤になって「謀ったな、ユウキ!」みたいな台詞を吐いて欲しかった気もする。敵の悪事がバレバレすぎる(普通ならバレないだろうけど、ラファエル先生を相手にすると何故かバレる)。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.09.16

  • 理科

    理科

    マリアベル。策士策に溺れる、自分の力に自惚れすぎたな…と。あと、リムルに対して茶々を入れてきていたクレイマンの黒幕が明らかに…というかもう分かってはいたけどハッキリとリムルに確信を持たせてアイツだと印象付けた。
    バレてないだろう、と思ってるアイツは滑稽だなと思ったけど「先生」もいるし仕方ないよね。バレバレだし。
    続きを読む

    投稿日:2019.10.02

  • 夢色

    夢色

    【あらすじ】
    張り巡らされた強欲の罠を打ち破れ!

    開国祭も無事に終わり、
    リムルが次に狙うは西方協議会への加盟。
    それを切っ掛けとしたさらなる経済圏の拡大だ。
    しかし西方協議会の影の支配者〝強欲のスキル〟を持つマリアベルは、
    リムルの強大な力を警戒し、
    手が付けられなくなる前に潰さなければならないと固く決意していた。
    思惑が交差する中、リムル抹殺の策略が静かに始まる。

    【感想】

    続きを読む

    投稿日:2019.03.14

  • 七祈

    七祈

    異世界にスライムとして転生しちまった元ゼネコンリーマンがモンスターの国をシムシティしていく話、その第10弾。

    純粋な戦闘力という面に関しては主人公も味方も強すぎるので、「戦闘」というクライマックスの場面へどう話をつないでいくかがこの物語のキモになってきている気がします。この巻でいうなら、ダンジョン運営委員会のやりとりとか金貨集めの算段とか。そういうシーンを楽しめるかどうかが問題ですよね。

    ようやくラスボスが誰かが判明しましたかね。とはいえ、東方の面々とか魔王レオンとか、まだまだ問題は山積みですから。これからもますます楽しませてくれることを期待します。
    続きを読む

    投稿日:2017.11.26

  • k

    k

    ラファエルさん最強!
    ナメられまくってたリムルが3秒でキレたの面白かった。面倒くさい幼女は撃破したけど、もっと面倒くさい強欲との化かしあいはどうなるかな?

    投稿日:2017.11.25

  • kinakoi

    kinakoi

    表紙はマリアベル・ロッゾ。
    前半はリムルの迷宮経営。ヴェルドラ、ラミリス、ミョルマイルやマサユキ達の協力で色々やらかして丸儲け?
    後半はマリアベルやユウキの暗躍との対決。
    相変わらずのボリュームで読みごたえはタップリ。
    スケールの大きな対決とまではいえないので、今後へのステップ巻。
    続きを読む

    投稿日:2017.06.10

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。