魔法使いの嫁 9巻

ヤマザキコレ / 月刊コミックブレイド
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
4
3
1
0
0
  • ある意味ハッピーエンド

    物語も一息つき、次の段階へ進もうと・・・
    呪いを受け、認め最後に受容した少女の話かな~
    とりあえず伏線はほぼ取りこぼし無く回収されてると思います。
    かるたふぃるす(よせふ)が次の段階にどう出るかはまだまだわかりませんが、
    ふとした拍子に正義のお助けマンとしてさっそうと登場・・・するわけないですね。
    続きを読む

    投稿日:2018.03.26

  • 物語の一区切り

    一巻から積み重ねたものたちや繋がりが綺麗に織り成された巻ですね。
    無駄なことが殆どない。綺麗事だけでは無いのも良いと思います。
    ・・・個人的不満はシルキーさんの出番がほぼほぼ無い事。
    それくらい
    あぁ、そしてスプリガンがやはりこのお話の漢前としてはブッチギリです。
    続きを読む

    投稿日:2018.03.26

ブクログレビュー

"powered by"

  • こや

    こや

    このレビューはネタバレを含みます

    姿を消したチセの前にはヨセフ。

    ヨセフはチセの左腕が欲しいが、拒絶反応をみるためにチセと左目を取り替える。
    チセが眠っている間にチセの左腕をヨセフの左腕に・・・
    と、
    嫌がらせで見せたのはチセの過去。夢の中でチセは問う。
    「なんで最後までやらなかったの?」と。
    ネヴィンの「君は自由だ」の言葉通りにチセはあるき出す覚悟を持つ。
    と同時にカルタフィルスは「助けて」と。
    意味を知るために、ヨセフと同じ事をするチセ。
    ヨセフ、カルタフィルスの過去話。
    墓掘りのヨセフ。
    そこに現れた呪われたカルタフィルス。
    「助けて」と望む。
    そして二人は一人となり、色んな人の一部を自らの身体に取り替えて。

    エリアスは探し続け、ティタニアが手を貸す。
    チセはどこにいるのか?
    見つけたとこは、間一髪でチセを傷つける前。
    チセを守らんとエリアスが割り込み、アリスにレンフレッドまでも駆けつけている。
    チセはヨセフの後を追いかける。レンフレッドに促されてエリアスも後を追う。
    灰の目がヨセフを守るように、チセにもエアリアルが付いていた。
    そして、腹部を刺されながらもチセはヨセフとカルタフィルスを眠らせる。

    目覚るほんの少し前、カルタフィルスが夢で語る。
    龍と少し話をつけたと。
    普通の人と同じになったと告げる。
    目覚めたチセの前にはエリアスが。

    ヨセフは、エリアスの敷地の中の一角で眠り続ける。
    それを見て、灰の目は姿を消す。

    ステラの家を訪問したチセ。
    誕生会だと招かれたのだ。
    チセの誕生日も兼ねての二人だけのパーティー。
    頂いたドレスは素敵で。
    ステラの家の前に訪問したのはアンジーの家。
    頼んだもの、頂いたもの。
    そして、フと、着てみたドレス。
    頂いたのはベール。
    頼んだのは・・・リング。
    左の薬指に。お守り代わりにと。

    そして物語はカレッジ編へ。


    物語は一段落。
    次なるカレッジ編へ続きます。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.08.11

  • ぎょうざ

    ぎょうざ

    このレビューはネタバレを含みます

    ふわぁ〜〜
    知人に借りて読んだ漫画。とりあえず9巻まで!
    登場人物の心理描写が少なくてすっきりしとるイメージとともに、なかなか理解が難しい漫画だという印象。
    作者さんがどこに着地点をもってくるのかこの巻まで読めなくてソワソワしながら読みました。

    エリアスの他者を犠牲にしても自分の大切な人を優先する狂信的な、けど深い深い愛がすごく痛々しく感じました。それを受け入れて安寧を得るのではなく、自分と周りを平等に生かせる道をゆくチセには心の強さを。

    主人公ふたりと周りを絡めて他者とどう関わっていくか、という大きな題を考えさせられて、すごく読み終わった後ほっこりと大きな幸せを感じました。なんか最終巻みたい。笑
    誰かに語りたい〜!!この濃さで第1章完結なんて信じられないくらいの密度でした。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.02.10

  • Y.Ryuo

    Y.Ryuo

    前回までの事情が少し自分の記憶から飛んでいたので、何がどうしたんだっけ?という部分もあったが、ヨセフ・カルタフィルスとドラゴン、ステラのエピソードは一件落着し、チセの事情も少し明かされた。エリアスに関しては次章学院編に期待する。
    18-80
    続きを読む

    投稿日:2018.06.16

  • やお

    やお

    "「僕は君を生かし続け 竜は君を強くし いつか殺す
    いつそうなるかはわからないけど
    今すぐに君がどうにかなることはないよ
    ……あ でもこれって
    普通のいきものと同じだね
    よかったね」"

    投稿日:2018.06.12

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    たったひとつ、たったひとりの、私は此処。 「今のあなたの傍にはいられない」 呪いを解消する為、エリアスが取った行動は二人の関係に波紋を呼ぶ。 彷徨の魔術師・カルタフィルスとの取引の先にチセが得るものは……。 命の期限。掛けられた呪い。すれ違う道。ひととひと為らざる者の行く末は――。(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.04.30

  • mei2cat

    mei2cat

    竜の呪い。
    一段落して、エリアスとの関係性も。。。
    とりあえず次の巻から新章。
    面白いなあ。こういう世界観はやっぱり好き。

    投稿日:2018.04.27

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。