百錬の覇王と聖約の戦乙女8

鷹山誠一, ゆきさん / HJ文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0
  • 新鮮な展開

    主役は美月。
    二人で戻ったものの離れ離れに・・・程度は予想していたのだが、美月だけがユグドラシルに行くという思いがけない展開に。なんかけっこう、大物。
    そして、ここでリーファの存在が活きてくる。
    そのぶん勇斗の出番が少ない感じだが、序盤と最後で、覚悟と成長を見せる。

    様々な見どころがあって、とても面白い。
    続きを読む

    投稿日:2015.07.03

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。