非敗の思想と農ある世界

小松泰信 / 大学教育出版
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • harmonixy

    harmonixy

    非敗の思想と農ある世界 小松泰信 大学教育出版

    非敗という造語に惹かれて読み始めたが
    農業協同組合における責任転嫁と依存心の中で
    著者である小松さんの理想のもと
    みんなが協力し合えればと言う
    時期尚早な正論を掲げて紛争している記録である

    民主主義も社会主義も同じだけれど
    組織力で成そうとする約束自体が真逆の発想なのだ
    それは
    人間一人ひとりの視野が
    利己心がなせる苦しい経験から
    利他へと心が広がってからの話だ
    俯瞰できる意識が育てば自ずと法で縛り合う
    愚かな社会的価値間の世界から逃れ
    個々が磨き出す倫理観を持ち寄って切磋琢磨する
    信頼関係を目指す自由自在で対等で
    柔軟な関係へと成長していくだろう
    続きを読む

    投稿日:2019.11.15

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。