天井男の奇想 倒錯のオブジェ

折原一 / 文春文庫
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.2
1
1
6
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • しーなん

    しーなん

    屋根裏部屋の散歩者を彷彿とさせるタイトルな上に倒錯と来たら、もう買うしかないのですよね!!1

    老女が大家さんの古いアパートに暴力旦那から逃げてきた女性が入居。

    2階に住む女性と1階に暮らす老女の視点+天井男の視点で物語は進むのです

    1階の老女の部屋の天井に住む謎の男。
    つまり2階に住む女性の床下での生活。

    市から派遣され、アパートを訪れる男性と、老女と女性。その3人の関わり。そして追ってくる暴力旦那。

    登場人物は概ね5人なのですが、ストーリーはなかなか整理しづらい展開へ

    おや……?
    あれ?
    あれれ……?

    と読んでて段々と首をひねりたくなるのですよね
    齟齬は分かるのです
    違ってきてる、ズレてきてるのは分かるのですが、どこからどこへ繋がっているのかが分からなくなってしまうのです

    ちゃんと最後は繋がりが見えるのですけど、読み終わったところで全てがスッキリする分けではなく
    想像して補う部分や、解説サイトを覗きながら読了を楽しむ感じなのでした。


    なかなかスッキリ行かなくて不思議な気持ちになるのは、やっぱり折原。唸るのですよ。
    続きを読む

    投稿日:2016.12.16

  • 奈奈

    奈奈

    最後まで読んでもよくわからない箇所があったけど、読み返したくない。
    延々、生ゴミと腐乱死体の臭いの話が繰り返されて、読んでて気が滅入る。
    登場人物も全員気色悪い。
    作品への関心を保てず、だから結末も(ああそう……)ぐらいにしか思えず。

    その辺は好みの問題なので、叙述ミステリとしては良くできているんだと思う。
    雰囲気がハマるなら読んで損無しかな。
    続きを読む

    投稿日:2014.04.11

  • showheifutagami

    showheifutagami

    最近の本らしいけど文の雰囲気がものすごい昭和チックなかんじがします。メールって言葉に違和感おぼえるぐらい。
    ちょっと最後ごちゃごちゃしすぎたかな・・・。
    自分の読解力のなさのせいだろうけど。
    ラスト50ページは一文一文注意深く読んでいかないと混乱すると思います。続きを読む

    投稿日:2012.03.19

  • xmayumix

    xmayumix

     東十条の古い木造住宅を舞台にした叙述ミステリー。
     天井ってあるので「幸福荘」っぽいんだけど、たしかに、ぽい、んだけど、今回は普通の2世帯住宅ってところがポイントなのである。
     
     大家で1階に住む変り者の老女。そして、2階に住むワケありの女。
     二人を中心に、それぞれを訪問する都の職員や友人が、物語をフクザツにしていく。

     もう、折原一なので、どんでん返しがあるんでしょ。時間軸も、実は曖昧なんでしょ、とかまえて読んでるんだけど、うまいことやられてしまうのである。

     にしても<家>って怖いね。

     まぁ、家が自分の戻る場所であり、居場所であり、起源でもあるという要因が、この悲劇的なドタバタを産んだのだろうなと思う。
     うん、結局のところ<家>は、人の存在理由の起因となるものなのかもしれない。

     というのを、ほんのり考えさせられたのであった。
     
    続きを読む

    投稿日:2011.10.13

  • anton55

    anton55

    「倒錯」シリーズの姉妹編。東十条というところはたいへんなところですね。天井男という発想が秀逸。『螺旋館の奇想』も同じシリーズ。おもしろい。

    投稿日:2011.07.26

  • ねねのとっちゃん

    ねねのとっちゃん

     古びた木造二階家に住む老女。他人との干渉を避け、密かに暮らす。知られてはいけない秘密が。さらに唯一訪ねて来る区の職員に「天井男が私を監視している」と訴える。こらは老女の妄想か?
     天井裏、一階、二階とそれぞれからの視点で物語りは進められていく。
     ラストには読者をうならせる事実が・・・。
    続きを読む

    投稿日:2011.05.23

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。