オリンピック雑学150連発

満薗文博 / 文春文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 喜餅/Kimochi

    喜餅/Kimochi

    【概略】
     古代オリンピックと近代オリンピックにまつわる雑学の結集。五輪の父・クーベルタンは初代会長ではなかったこと、聖火リレーはヒトラーのアイデア?夏季大会と冬季大会は名称が違うこと、なぜ「五輪」という日本語名となったのか?1169年間、293回休まず開催された古代オリンピックが滅んだ理由は?など、「へぇ~」の連発必至の一冊。

    2021年08月01日 読了
    【書評】
     やはりオリンピックのプレゼンテーションをする必要があるため、読了。概略で書いたとおり、「へぇ~」の連発だった。
     オリンピックも当然、歴史の一部。オリンピックがキッカケとなる歴史もあると同時に、別要素がキッカケでオリンピックの歴史に影響も、ある。千年以上続いた古代オリンピック・・・キリスト教という存在がその歴史を終わらせることになろうとは。
     なんだろう、アジアとか欧米とか、そんな大きな枠じゃなくても、「消す」んだね、奪った側はその前にいたものを。宗教だってそうだし、「知」という宗教の象徴である「本」だってそうだし。やっぱり怖いのかな、奪い返されるのが。
     さてさて、プレゼンテーション、どうしようかな。困ったなぁ。
    続きを読む

    投稿日:2021.08.01

  • いたち野郎

    いたち野郎

    雑学150連発、とはいうても最近の新書みたいなコンビニ本的なつくりではなく、長い五輪の歴史を通して俯瞰できる視座となっていまして、過去と現代とをつなぐダイナミックさを感じられる作りになっていると思います。復讐したいところだけすぐに引き出せるんで、手元に置いときたいてのもあります。安いし。続きを読む

    投稿日:2016.05.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。