ビジネス基礎体力が身につく 決算書を読む技術

川口宏之 / かんき出版
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
2
4
5
0
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • fuyuu26

    fuyuu26

    ExcelとTableauを使うと楽に図をかけて分析できるのでお勧めです。実際にトヨタ自動車と自動車業界についてやってみたが、直感的に分かりやすいので会計の素養がなくても理解できる。

    投稿日:2020.10.15

  • Yuki Hayashi

    Yuki Hayashi

    図で理解するとあるが、あまりにも基本的すぎる。
    かつ、CSについは図が分かりづらい。
    世にある財務3表初心者本のほうがよい。

    投稿日:2018.11.25

  • John Johnson

    John Johnson

    BS、PLは大体わかってたけどキャッシュフロー計算書と取引フロー図は目新しかった。

    BS、PL(特にPL)も図解すると意味が理解しやすい。

    BS、PL、CF、取引フローすべての関連性もわかるので勉強になる。続きを読む

    投稿日:2018.11.07

  • chelseax

    chelseax

    決算書の読み方を図解で分かりやすく総体的に学べる。キャッシュの流れや、のれん、引当金などポイントをおさえている。初心者にも分かりやすいと思う。

    投稿日:2018.01.22

  • zeroroku16

    zeroroku16

    このレビューはネタバレを含みます

    入門の本として分かり易く良本。
    図も多様していて、まったく決算書のことについて初心者を意識して書かれていた本。内容もすっと頭に入ってきました。

    決算書を説明している本はどの本も難しい説明になりがちだが、原点・基礎としてこの本の中身を頭に入れればものすごく理解も深まると思った。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.07.18

  • すぎもったん

    すぎもったん

    第二弾を以前に読んで今回本書を読んで見開きで図と文章と同じ構成になっており、やはり抜群に分かりやすいという印象は変わらずにありました。

    以前と同様に実在する会社を用いて決算書を解説していたり、今話題になっているIFRSについての説明や減価償却や貸し倒れ引当金やのれんなども解説されており、決算書を見る際の入り口になるところは本書で理解できると感じました。
    また更に知識を深めるために決算書の取得法や書籍も紹介されていました。

    本書で身に付けた知識を活かして会計の見識を深めていきたいと感じさせてくれる一冊でした。
    続きを読む

    投稿日:2015.04.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。