週末台湾でちょっと一息

下川裕治, 阿部稔哉 / 朝日新聞出版
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.4
1
1
2
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ロマンスカー読書人

    ロマンスカー読書人

    下川さんの話を久しぶりに読んだ。今年は海外に行くことができていないので、"週末台湾"を考えてみたい。
    下川さんの旅はゆるさがよい。アジアは若い時に行っていたが年をとってからのアジアもよいかも。

    投稿日:2016.09.18

  • まちよ

    まちよ

    おじさんの恍惚の表情がみれます。

    台湾の政治の話、ざくっと書かれているんでしょうが、複雑なんだなとわかります。

    投稿日:2016.07.09

  • おぎょぎょ

    おぎょぎょ

    台湾で見聞きしたことのルーツや原因に対して「おそらく」などと、推測しただけのものが多すぎる。ちょっと調べれば分かるようなものもあるのに。ただのオッサンの旅行記です。

    投稿日:2014.05.03

  • yasu2411

    yasu2411

    この人はタイと沖縄が専門かと思っていたのだけれど、その間にある台湾もちゃんとフォローしていた。
    私が下川氏が好きなのは、感覚が似ていること。バンコクに空港に降り立つと、なんとなく緊張感を感じるのだが、台北ではそれがない、という感覚。すごく共感を覚える。
    いわゆるガイドブックの類とは違うけど、経験に基づく内容はリアリティたっぷりだと思う。
    続きを読む

    投稿日:2013.10.04

  • rina

    rina

    2012年に台湾に行ってからもう夢中です。
    あの気候、ゆるく親切な人々、夜市のにおい。

    青木由香氏の本の様な女性向けのレストランやショップなどは一切出てきません。
    庶民の集う食堂や廃駅などなど。
    湾の歴史にも触れ、日本人とどうしてこんなに考えが似ているのかなどの考察もされています。
    これまでそういった類の本を読んでいなかったので、読みふけってしまいました。
    歴史についても理解を深めると更に台湾がいとおしくなります。
    あー今すぐ行きたい!

    2013/09/06-08
    続きを読む

    投稿日:2013.09.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。